スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
アジアンバイクの試乗会
すっかり放置状態でしたが。
久しぶりに、バイクで面白いことをしてきたので、ご報告。

ずーっと公開するのを忘れてたけど、実家に帰ってきて、暇してるので(笑)



メーカー勤務の旨みってことで、自社のアジアンバイク試乗会へ行ってきました。
自社の・・・と言いつつ、車両手配の関係で、一台他メーカーが混じりましたが(笑)

もちろん、自分のCBRと比較する気マンマンです。

試乗したバイクは以下のとおり。
■MT車
・YZF-R125
・XTZ125
・FZ6
・YZF-R15
・FZ6 FAZER
・SZ-6

■AT車
・JOG CIAO
・BW'S
・BW'S X
・MIO 125RR
・LEXAM
・HONDA PCX

全てに一回ずつは乗りましたけど、ATとかは区別がつかなかったり(^^;

乗った順番にインプレ?。

風速10m/sとかいう風が吹いていたので、エンジンの特性に関しては殆どわからなかったです。
よって、主に足回り・ポジションのインプレになります。

■SZ-6
キックオンリー。セルがなくて、焦った(^^;
値段なりのバイク。
乗り味のイメージは、原付に近いかも。

■FZ6 FAZER
一番気に入ったバイク。
ポジションもCBRに近くて楽。
サスペンションもよく動く。
小さいけどカウルもあって、ペッタリ伏せればそれなり。
一番楽で、2回乗りました☆

■YZF-R15
本日のお目当てのバイク。
これだけインジェクションなんだそうな。
FZ6よりは前傾がきついポジション。
サスペンションも硬い。
空気抵抗はFZ6 FAZERよりもない(当然か)
インジェクションの違和感もなく、良いバイクだったと思います。
サスがもうちょっと柔らかくないと、私には乗りにくいな。

■FZ6
ノンカウルのFZ。
カウルがない分、風圧に耐えるのが大変でした。
なんとなく、アクセルのレスポンスが悪いような気がしました。
「ツキが悪い」感じ。

■XTZ125
唯一のオフロード。
車高高くて、ちょっと大変。
サスペンションが硬かったから、扱いとしてはセローと同じような感じ。
オフロードバイクだから、もっとサスペンション柔らかくて良いと思う。

■YZF-R125
正直、舐めてました。。。
これ、正真正銘、本気バイクです。
CBRとは比べ物にならないくらい前傾。
今時のSSと同じポジションですかね。
ブレーキも良く効くし。
やばいっすよ・・・本気度でCBR負けてますよ。。。

■LEXAM
強風の中、AT車ではこれが一番安定していました。
でも加速は???
排気量なり、ですかね。

■MIO 125RR
ちょっとかわいらしい感じのヤツ。
AT車の中では一番パワーがあったような。
女の子が乗るには、十分過ぎるくらい、乗りやすいスクーターだと思います。

■HONDA PCX
唯一の他メーカー。
初めてスクーター用アイドリングストップを採用したんでしたっけ?
生産が間に合わなくて、タイからの並行輸入物が流通しているという「噂のヤツ」。
まさか、ここで試乗するとは・・・(笑)

とりあえず、静か。
エンジンのバラつき感が段違いに少ない。
ポジションはゆったり。
YAMAHAのスクーターは「原付」という感触なのに対して、PCXは「ビックスクーター」という乗り味。
ただ、トルク感はYAMAHAの方がある。
ついでに、強風で一番煽られたのはこれ。
これだけやたら派手に煽られました。
ポジションがゆったりで、抑えられないこともあると思います。


・・・えっと、その他ATは区別ができないので省略w

久しぶりのライディングや、秒速10mの風に「ぬおぉ・・・!」となったりはしましたが。
やっぱりバイクは楽しいですねv

・・・にしても。
R125は、私じゃ乗れないなぁ。
本気度が違うし、足が取っ付かないし。
こんなに作りこんであるバイクだとは思わなかった。
初めてのバイクがこれだったら、ひょっとしたら違う世界に行っていたかもしれないな。

今回は強風のせいで、出力面での比較ができなかったのが残念です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2010/12/29 21:35] | Motorcycle | コメント(0)
<<同棲します | ホーム | 5年後>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。