スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
紀伊半島ツーリング 一日目
そろそろツーレポを書いてみようかと思う。
引っ張るほどの物でもないし、写真も自分にしては多いから・・・。
写真とマップルで、記憶を辿るのは簡単・・・なハズ。



*紀伊半島ツーリング 初日*

初日は移動の日。
ノープランとは言え、宿まで300km以上あるので、とりあえず距離を稼ぐのが第一。

ルートに関して、めろんさんにお伺いを立てて見るも、
結局前日に適当なルートをでっち上げました。
(でも、メールは参考にさせていただきました。感謝m(__)m )

前日に組み立てたルートは以下の通り。

R23 → R42 → R166 →  r16 → R370 → R169 → R370 → R168 → r55 → R371 → R480 → r22 → r23 → r24
Google Maps 参考予定ルート

行った先で面白い物があったら、ちょっとぐらい止まって写真撮っても良いかな、
くらいの軽い気持ちで、いざ出発です。

出発
*午前6時15分頃 出発*

周りはまだ寝ているので、
大通りまで押していって暖気。
荷物が多くなってしまったので、
いつものタンクバック&ウエストポーチに
サイドバックを追加。
セローのカバーがそよ風に揺れるのを横目で見ながら、出発。



雨具装着
*午前10時頃 雨具装着*

R166に入った辺りで雨が降ってきたので、雨具を装着。
鞄二つ&レーシングブーツだったので、
雨具を被せる or 着るだけでも一苦労。



道の駅 茶倉駅
*午前10時30分頃 道の駅でお昼ご飯*

だいぶ早いけど、「道の駅 茶倉駅」で
お昼ご飯。
「茶倉うどん」は、
普通のうどんとの違いが
よく分かりませんでしたw


茶倉うどん
食堂でうどんを食べていたら、
先に食堂から出て行ったご夫婦が戻ってきて 
「あのバイク、逆輸入車ですか?」って。
「何cc?」は良くあるけど 
「逆輸入車?」は初めてでした。



*雪中ループ橋*
茶倉駅から、R166を西へ。
高見山へ向けて標高が上がっていくと、雨が雪に変わっていきました。
そして峠の高見山ループ橋。
雪が降りしきる中、ループ橋を登るw

そして標高が高い = 空気が薄い ので、
高見トンネルを抜けたところでエンジンがストール。
プラグが被ったらしく、しばらく休んだら復活。

無茶をしないことにして、慎重に進んでいくと、
奈良県道16号線に出る頃には雪は止んだのでした。

すげー、怖かった(^^;

ニホンオオカミの像
*午後0時15分頃 ニホンオオカミの像*

r16を走っていたら、妙な物を見つけたので、Uターン。
マスツーだとできないこと。

最後のニホンオオカミが捕獲された場所だそうで。
やっぱりニホンオオカミは絶滅してるんですかね・・・。



*急遽高野山へ*
順調に道のりを進み、r55からR371へ入るところへ到着。

・・・したら、ヘルメット被ったおじちゃんが。
「R371は工事してるから、高野山に行きたいならR370から行ってね」
だそうで。

R371を通るつもりだったから、
高野山はスルーしようと思ってたけど・・・。
R370だと高野山は通り道だから、だったら寄っていこう、と思う。

おじちゃんの「気をつけてね?」の声を後に、R370へ。


金剛峯寺
*午後3時45分頃 金剛峯寺*
高野山真言宗総本山の金剛峯寺を拝観。
私、宗教ってサッパリ解らないけど(^^;
襖絵も興味深かったし、
何より雪が残る石庭が綺麗でした。
雪が積もっている季節に、また行きたいなぁ。



*迷子*
そして高野山からR371へ入ろうとして迷子に・・・。
だって、とても国道とは思えない道なんだもん!!
R371に入ってから、しばらくは酷道。
ホント、嫌になった・・・w

そして、さらに迷子。
R371が曲がっていることに気づかず、名もなき道を爆走。
気づいたら、高野山の大門まで戻ってきてしまいましたw

一瞬、R480で海沿いに出ようか迷ったけど、
間違えて走ってきた道は悪い道ではなかったので、戻ることにする。

地元民チックな軽トラと追いかけっこしながら、宿へ。


*午後7時半頃 宿着*
途中、2時間ほど休憩無しで走り続け、
しかも信号すらなく程2時間止まらずに、宿へ向けて爆走。
爆走って言っても、周りも同じスピードだから・・・。
「皆で走れば怖くない」状態w

でも、暗くなってきたし、疲れも出てきて、中々機嫌悪かったです。

そして思うこと。
「H.I.D.入れてこりゃ良かったぁ?!!」
ライト暗いのに、海沿いの山道w
しかも若干荒れ風味。
いちいちストレス感じてる間もないくらい、神経使ったぁ。

くたくたになる頃、宿に到着。
auの電波がなかったので、宿の電話を借りてGakuさんに連絡。
「家にはいいや、電波ないし」とか思っていたら、
大騒動になっていたみたいですw
お父上がGakuさんにも電話したとかww

次の日に、一応フォローはしておきましたけどね。

とりあえず、そんな事は当時は知らず。
ぬるめのお風呂に入って、それでもしっかり休んだのでありました。

1日の走行距離 およそ350km

二日目に続く。。。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2009/02/27 22:23] | CBR150R | ツーリングレポート | コメント(0)
<<紀伊半島ツーリング 二日目 | ホーム | バレンタイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。