スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
初めてのタンデム♪
今日は部活動でドラマの撮影がありました。
昨日流れてきたクラブのMLに「10時?10時半の間に開始」とあったので、ちょうど10時15分ごろに大学に到着。
…が、誰も居ない?!
おいおい、監督も居ないってどういうことだよ(^^;
そして昨日「朝からちゃんと来ないと、逢える時間が減っちゃうよ」とかメッセで言っていた人は?!
結局監督は30分遅れ、「逢える時間が…」と言っていた人は1時間半遅れで到着しましたとさ(笑)

そして結局今日は台本を渡されて終わり。
「やるやる」と言っていたものの、皆が動かないから監督のやる気がなくなりました。
「皆がちゃんとやってくれないから」と言うけれど…。
いや、監督さんがちゃんと動かそうとしないからだって。
皆が集まって「これからどうすればいいんだろう?」って皆が困っているときに、監督が何も指示をしないから皆のやる気が削がれたんだよ。
しょうがないと思うけどな。

そして流れ解散になった後でH氏のバイクに乗せてもらいましたv
昨日のメッセで「引き起こしの練習がしたい」と頼んでおいたんです。
自動車学校によっては、二輪を取るときは「引き起こし(=倒れているバイクを起こす)」、「取り回し(=バイクを押して8の字を歩く)」、「センタースタンド掛け(文字通り)」ができないと入れてくれないところもあるので。
今日約束通りに練習させてもらいました。
H氏のGSX-R1000は乾燥重量160kgくらい。
ガソリンが入っていたりするので、実際は+10?20kgくらいになるのかな?
横倒しにしてもらって、起こそうと頑張りました。
頑張りましたが…。
やっぱり起こせません(;_;)
20cmくらい浮いた時もあったけど、完全に起こすまでは行かずに断念。
1000ccのバイクが起こせれば400ccのバイクは間違いなく持ち上がると思ったのですが、やはり1000ccは重かったです。
腰が「ミシッ…」って鳴ってましたもん(ぇ
結局5cmも上がらないような状況に退化して終了。

その後はバイクのエンジンを掛けて、タンデムで駐車場の中を一周しました。
H氏とは初タンデムです(バイクのタンデム自体は最初の彼氏としたことがあります)
私有地なので二人ともノーヘルで、H氏の背中にピトってくっついてました(笑)
ヘルメットを被ったら、邪魔でもうちょっと離れるんだろうなぁ…。
そう考えるとちょっと寂しいけど、今日のところは密着できて嬉しかったです(^-^)
乗せてもらった幹事は、車より地面に近くて、スピード感があって…。
H氏の前の彼女の台詞ですが、「ちょうどいいくらいのスリル感」
確かにそんな感じ。
これは「つり橋効果」と同じものが期待できてしまいますよ、世の殿様方(笑)
気になるあの子を乗せて、タンデムに出発しましょう♪
当然、事故らないように気をつけて。

いつの間にかタンデム宣伝と化していましたが…。
自動車の免許があと少しで取れるので、バイクの免許も本格的に考えています。
そして乗りたいバイクは初心者には厳しいバイクなので、練習用を買おうかな、とも考えていたりします。
……結局の所、早くバイクに乗りたいし、タンデムもしたいと、そういうことです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2006/01/27 00:46] | Diary | 女子大生のにっき | コメント(0)
<<両思いは幸せなこと。 | ホーム | 高校時代の友人と。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。