スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
サーキット走行
ライディングスクールが終わってから、スクールのオマケとして鈴鹿サーキットの体験走行をしました。
VTR250で。

スクールで練習をしていて、感じたんです。

「確かにこれは、バイクに乗る上で必要な技術」
「でも・・・回せない!!」

勉強にはなるけれど、飽きるわけで。
最後の一周は疲れていたし、集中力が切れて、イマイチな一周でした。


スクールは無事に終わりまして、サーキットの体験走行。
3グループの内、私は一番のんびりグループに入りました。
Gakuさんは一番早いグループで(笑)

そして鈴鹿の国際サーキットへ、コースイン!

実は鈴鹿サーキット、半分は以前通ったことがあるのです。
丁度1年前のモータースポーツファン感謝デーで。
バイク文字参加のご褒美として、コースを走らせて貰ったのでした。
その時はマーシャル付きの超スローペースで、コース半周でしたが。


今回は体験走行。
15分くらいの間、インストラクターさんの後ろについて、フルコース走りました。
体験走行なので、それなりのペース。
アベレージ100kmくらいだったかなぁ?
もうちょっと早かったかも。

運良くインストラクターさんの真後ろに付けたので、ラインをピッタリ、トレースしてましたv

うん、何て言うか・・・。
やっぱり、こうでなきゃ!

アクセル開けて、ぐわっと加速!
カーブに入る前は速度落として、腰ずらして(笑)
カーブの出口が見えたら、アクセルオープン!

サーキットは対向車がいないし、幅も広いし、路面もきれいだし、とても楽しいです♪

ただ・・・・・・。
ごめん!VTR!
VTR250の高回転域の伸びが悪くて、イマイチ不完全燃焼だった(^^;

VTRって、あんまり高回転型じゃないですもんね・・・。
ガバーって開けたくなるエンジンでもないし。
どこの回転域でも走れちゃう。
だから扱いやすくて良いんだけど、サーキット向けではないかなぁ。

普段14000rpmまで回るバイクに乗っているから、ちょっと物足りなかったです。
サーキットを走るなら、やっぱりホーネットの方が良かったかな・・・。
もちろん、自分のバイクで走るのが一番楽しいだろうけど。


今回の体験走行で、自分が意外と走れることを知りました。
ちゃんとインストラクターさんの後ろについて行けたから。
機会さえあればまた走りたいけど・・・。
装備とかマシンとか、準備するお金が厳しい(^^;

体験走行会とか、サーキットでの試乗会とかをチェックして、また走れる機会を探そうかな・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2008/04/21 01:06] | Motorcycle | サーキット走行 | コメント(0)
<<頂きました、内々定です | ホーム | 22222.2km>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。