スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
メンテナンスの動機
切れたスプリングを交換するため、自分でクランクケースを開けたわけですが…。

私が自分でメンテナンスや修理、カスタムをする理由。
それは店長さんのお言葉と共に、お店で見た光景があります。


最初に自分でした作業は、プラグ交換。
Gakuさんが、自分でプラグ交換をしていたんですよね。
それで「簡単だよ」って。


次にしたのは、ヘッドライト交換。
これは失敗して、お店へ持っていったんだけど。
でも「これくらい、自分でするのが当たり前」と思ってた(笑)


その後くらいにマフラー交換。
これはGakuさんの友人でYZF-R6に乗っているE氏が、自分でマフラーを交換したと聞いたから。

お店のフォローもなく、自分で組み立てたそうで。
「それならきっと、私にもできる!」と。


ブレーキパッドの面取りは、「必要に迫られて」に近いものがあるけど。
私はすぐに面を焼いちゃうブレーキングらしく、面取りの頻度が結構多かったから。
ブレーキのメンテナンスもできるし、自分で覚えたほうが、店長さんにも時間取らせないしなぁ、と。


タイヤ交換に伴うホイール外しは、店長さんに「やってみなよ」と言われたから(笑)
でもその直前、常連さんが自分でタイヤ交換しているのを見たから、それもあったかも。


今、クランクケースを外して作業しているけど…。
作業の直接のきっかけは店長さんの「難しくないから大丈夫」と言う言葉。

でも、以前常連さんがApeのクランクケースを外しているのを見たから、というのもあります。

ツーリングから帰ったら、クランクケース外してガスケットを剥がしてるんだもん。
びっくりした(笑)

でも同時に、「ここまで自分でできるんだ」と思って。
それから、エンジン分解は一種の憧れになりました。


今回、思いがけずクランクケースを外す機会が来たわけで。
おっかなびっくり、でも楽しく作業しています。



結局の話、私がメンテナンスを自分でするのは、「他にも自分で作業している人がいるから」だったりします。

そして、目の前では店長さんが次々とエンジンをばらしていくんですよね…。
「自分にもできる」と錯覚してしまいそう。

でも、案外錯覚でもないのかも。
店長さんだって、腕が2本で指が5本の、普通の人なんだから(笑)

私には力技はできないけど、そうでないものなら何でもできるんじゃないかな、
と、最近では思っています。

中にはフロントフォークを自宅で取り外しちゃう人もいるもんねぇ…。
私も負けてられないな(笑)

家に工具が少ないのが悲しいけれど。
でも私もがんばろうv


とりあえず、早く部品、来い? (ノ-o-)ノ???
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/11/27 00:51] | CBR150R | メンテナンス&ケア | コメント(0)
<<セミナー始め | ホーム | ブログの意外な役割>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。