スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ブレーキパッド 面取り
今日は雨の中、バイク屋バイトへ行ってきました。
最近、雨だとバイクに乗らないから、久しぶりのウェットで怖かったぁ

バイク屋さんは、珍しく落ち着いていました。
雨だから、お客さんが少なかったんです。

店長さんの作業もはかどったし、私のお仕事も終わったので、
早めにバイトを切り上げて、ブレーキパッドの面取り方法を教えてもらいました

ブレーキを触った事がないので、そもそも何からやれば良いのか、サッパリわかりませんでした
店長さんが接客に出てしまったので、聞きに行くことも出来ず。

ボーっとしているのも嫌なので、お店にあったCBR250のサービスマニュアルを引っ張り出して、参考に見ていました。
ブレーキの基本構造は、そんなに変わらない(ハズ)だと思って。

とりあえず、パッドピンとキャリパーサポートを外せば良いやと思って、ボルトを外す。
…と、フロントのパッドはカンカラ落ちてきました。
意外と楽だった(笑)

リアはキャリパーサポートが外せなかったので、店長さん待ち。
結局の所、フロントもリアも、キャリパーサポートを外さないまま、パッドを取り出す事が出来ました。

後は、ヤスリでゴシゴシ面取り。
2時間くらいは擦ってた気がするなぁ(笑)

元通りキャリパーを組み立てて、店長さんに増し締めしてもらって、おしまい。

作業自体は、意外とあっさりしたものでした。
構造が複雑な所はないし、元通りに組み立てて、ちゃんと増し締めすれば、難しい作業では無いそうな。
まぁ、万が一失敗すると怖いので、店長さんにチェックしてもらうようにはしますけど。

これで、ブレーキパッドを外せるようになりました
工賃で言うと、4000円近い作業です。

お金の節約にもなるし、キャリパーのメンテナンスも自分で出来るようになります。
やったー

余談ですが、お店からの帰り道。
ブレーキの制動がしやすくなったように感じました。
やっぱり、パッドが焼けてたかな??
それとも、プラシーボ効果かしらん(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/10/27 23:15] | Motorcycle | コメント(0)
<<締め付けトルク | ホーム | 集中力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。