スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
まだ信じられない
ノリック他界のニュースから一日が経ちましたが、まだ信じ切れていません。

信じ切れないままバイトに来て、
ネットでうっかり「ファン号泣」見たいな記事を見つけてしまい、
一緒にウルウルしていたりします。

葬儀告別式の予告も出ましたが…。
「お葬式に行って顔見ないと、信じないんじゃないの」とか言って、
東京まで行きたいという思いもあります。


長くなりそうなので、以下追記。。。



ノリックを初めて知ったのは、Gakuさんとヘルメットを見に行ったとき。
色々なヘルメットを見ている時に、Gakuさんが「ノリックも良いな」と。
「世界で走っている日本人なんだよ」と言われても、当時は「へぇ?」だった。


今年のお正月過ぎくらいかな?
ノリックが日本に戻ってくる事を知った。
それをGakuさんに伝えたら、すごく喜んでいて。

そして、3月のファン感謝デーに現れるらしいという情報をゲット。
たまたま、バイク文字に参加する予定だったから、「ラッキー♪」って

鈴鹿でのモータースポーツファン感謝デーが、初めてノリックを見た場です。
JSBマシンのデモ走行で、チェッカーフラッグを振る姿。
「何て無邪気で可愛い顔した男の子なんだ」って思った。10才以上年上なのに(笑)

まず最初に顔でやられた。
そして、気さくな喋りも好きになった。
公式サイトを見たり、ブログでコメントいただいたりして、ノリックのことを知っていくうちに、
とっても好きになっていきました。

多分それはGakuさんも一緒。


走りについては、あまり見てないからわからない。
「アグレッシブ」とは言われるものの、そうめちゃくちゃ突っ込んだ走りではなかったように思う。
独特のラインではあったけれど、耐久レースでは寧ろ安定した走りに見えた。

鈴鹿300km、鈴鹿8耐と生で見て感じたのが、その安定性。

ノリック自身が事故の原因になるようなことはないし、
もし事故に遭遇しても、ノリックならうまく回避できる。
事故から一番遠いライダー。

いつしか、そんな風に思うようになりました。

ちょっと前のブログで、「どんなに上手い人でも、バランスが崩れれば転倒するのがバイク」とは書いたけど。
でもノリックだけは、バランスを崩すような状況にならないと思ってた。
「本当に、ノリックがバランス崩すのかやー?」って。
Gakuさんも同じ事を思っていただろうな。

本当にショックです。



いろんな偶然が重なって、今回の事故が起きてしまった。

もしノリックが3秒分後ろを走っていたら。
もしノリックが、トラックのちょっと前にいたら。
もしノリックがMT車に乗っていたら。
もしノリックが二輪じゃなかったら。
もしトラックが、ノリックの存在に気づいていたら。。。

事故をしない、いろんな可能性をすり抜けて、事故が起きてしまった。

この確立って言うのは、多分ノリックにも私にも平等で、
ただ単に私が運が良いだけ。
ノリックの運が悪いだけ、だったんだろうなぁ。

ただその運によって、とても沢山の人から必要とされている人が亡くなってしまう。
とても悲しいです。


まだ信じられない。
信じたくない。
まだまだこれからだったのに。

ごめんね、ノリック。
「天国で幸せに」って私が言えるようになるのは、もうしばらく時間が要りそうだよ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/10/09 16:22] | Motorcycle | バイク | コメント(0)
<<余韻 | ホーム | ノリック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。