スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
好きこそ物の上手なれ
夏休み終わってから最初の山場、ゼミ発表が終わりました。

ゼミ二日前の火曜日は、ゼミ前のストレスや生理前の鬱気分で猛烈に調子が悪く、
Gakuさんがちょっと素っ気ないだけで、大泣きしたりもしました。

ゼミ発表も結局ボロボロだったけど、抗鬱剤のお陰か何とか乗り切りまして・・・。

それでもゼミ自体はまた来週あるので、あんまり解放された感じでは無かったり。
このじわじわと真綿で首を絞められるような感覚が、物凄く嫌です。

Gakuさんとゆっくりできる時間もなくて、
平井堅の曲を聴いて、一人で泣ける程度には寂しかったり、不安定だったり・・・。

近々また精神科に行こうかとも思っています。

・・・と、とりあえずブログサボりの言い訳でしたw



ゼミが終わった次の日(金曜日)
天気と道が
「今日のダムは気持ちが良いよ」
と言ったのでので、大学をサボって、久しぶりに矢作ダムへ行ってきました。

6月くらいに「肩に力の入らないフォームを身につけるまで、ダムには行かない」と決めてから早3ヶ月。
本当に、全然行きませんでした。
時間がないのもあったけど。


久しぶりのダムへの道。
レザージャケットに切り替えてから、まだ慣れてないというのもあって、前の車に合わせてのスローペース。

相変わらず、ダブルのジャケットは胸に風を抱き込んで、走りにくいったらありゃしない。
それに、メッシュジャケットに比べたら、レザージャケット自体が抵抗になる模様。
これはしょうがないことだけど・・・もうちょっとスポーツライディング向けのジャケットにすべきだったかなぁ?

でも風はとっても気持ちが良くて、
道も空いていて・・・前に車が居ても、譲ってくれたりして、
とても気持ち良くダムに付きました。



この日は女の子の日初日で、結構しんどかったんだけど・・・。
しばらくダムでまった?りしてから、久しぶりに走り込んでみました。

とっても久しぶりだったから、上達するとか以前の問題でした(^^;
前に、どんなことに気をつけて走っていたか、全然覚えていないし・・・。

ただ長野で得た前傾のフォームだけは崩れなかったので、前傾姿勢で頑張りましたv


ラインは・・・見えるんだけど、走れないw
動体視力だけは上がっているらしく、速度が速度に感じない。
でも曲がれるか不安で、中々・・・(^^;


走っている内に、上体を起こしていると目の前の道しか見えないことに気がついて、
思いっきり前傾姿勢になって運転してみたりしました。

「だって、MotoGPライダーだって、思いっきりハングオンしてるから、視線&重心は低いよね?」って思って。

どうも上体を少しでも起こしていると首の動かし方が少なくなるみたいで、
カーブの奥を見ないみたいです。

なので、前傾姿勢でタンクにへばりつくことで、
敢えて視界を狭くして、首を動かすようにしてみました。

この方が、カーブに安心して入れました。
「視線を向けていれば、バイクが後から付いてくる?」みたいな。
思えば、初歩の初歩ですけど(^^;


さらに、上体を低くすることで、トラクションを後輪に掛ける感覚も、だいぶ思い出しました。
最近はトラクション掛けないままカーブに入ったりしていて、怖かったんですよね?。
これでちょっとは思い出せたかも。


上体を低くすることに加えて、カーブ前のブレーキをガッツリ掛ける練習をしました。
リアの接地感が薄くなる感覚があるから、フロントばっかり握りすぎだとは思うけど。
目指せ、メリハリ運転、です。


・・・と、言うことをしていたわけですが・・・。
以前に比べると、ずっとやりやすかったです。
それというのも、長野ツーリングのお陰。

長野で片道300km運転している間に、「疲れないライディングフォーム」が身につきました。

それなりに前傾。
膝でしっかりタンクを支える。
足首でも、バイクをホールド。

これを長距離やっていたから、前傾姿勢用の筋肉が付いたみたい(笑)

長野から帰ってきて2週間経ちますが、このフォームはまだ崩れていません。
「ストップ&ゴーの街乗りばっかりだから、どうかな」とも思ったけど、意外と持ってます。


昔、ピアノの先生が教えてくれた事があります。

24時間でもピアノを弾いていたいくらいピアノが好きな人は、
物凄く沢山弾くから、疲れない弾き方を知っている。
疲れない弾き方は無理に出す音じゃないから、とても綺麗。

「好きこそ物の上手なれ」って言う言葉は、本当なんだよ。って。

この言葉だけを頼りに、センスも何もないけど沢山バイクに乗ってきました。

片道300km。
地面に立っている時間より、バイクに乗っている方が長い。
でも、もっともっと乗りたい。

その思いが、今ちょっとだけ実を結んだみたい(^^



もっともっと上手くなるべく、Gakuさんとライディングスクールへ行くことにしました。
鈴鹿のHMS。
11月頭の予約も無事取ることが出来まして、後はお金を用意して当日を待つだけです。

普段からバイクに乗っているとはいえ、小回りは全くしない私。
Uターンがあると聞いて、戦々恐々ですが・・・。
自車両じゃないし、いざとなったらバイクを捨てて逃げてきますw

久しぶりに、重たい車両に乗るつもり。
楽しみだな?♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/10/06 23:25] | Motorcycle | バイク | コメント(2)
<<ノリック | ホーム | レザーキーケース>>
コメント
HMS
HMSに参加するんですね。
私は埼玉県での会場になら行った事があります。
素晴らしいスクールです、
目から鱗がボロボロ落ちますよ。
[2007/10/07 08:51]| URL | ますこ #mQop/nM. [ 編集 ]
参加してきます
Uターンがメニューにあるのを知って、戦々恐々としていますが、お勉強のために参加してきます。
日頃からバイクに乗っているとはいえ、自己流な上に、街乗りばかりで変な癖がありそうですから・・・。

目から鱗を落としている隙があるのかもわかりませんが、沢山勉強して、鱗を落とせるだけ落としてこようと思います(^-^)
[2007/10/11 23:57]| URL | 飛鷹 #cjK6pxbs [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。