スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
皆既月食
昨日は皆既月食でした。
天文クラブの一部員…もとい、名前だけとはいえ観測部長なので、観測会を開きました。
一応、お仕事だからね。

集まったのは、私とGakuさん、先輩二人の計4人。
全部員の数から考えると猛烈に寂しい状況ですが、最近の部活の活動状況を如実に表しているので、当然といえば当然。
私もしばらく観測会の企画をサボっていたし、
今の時期は帰省している子も多いでしょうから。

仕方が無いので、4人という機動性の高さを生かして、稲武の山奥まで月を見に行きました。
稲武の山奥って言っても、結局いつもバイクで走りに行くところなんだけど(笑)

うっかりしていて私は防寒着を全く持っていかなかったのですが、
Gakuさんの車に積んであったフリースの膝掛けを羽織れば大丈夫なくらいでした。
それが無いと、寒かったけど。
この様子だと、9月に長野に行くときは長袖の服が要りそうです。

山の中に陣取って、夜空を見上げてみると、そこには雲
特に地平線に近い、空の低い辺りに分厚い雲が居座っていました。
「まぁ、しばらく待ってみようか」と言って、みんなで輪になっておやつタイム。
みんなが持ち寄ったいろんな味のポテトチップスを食べていました。
私は、私が買った堅揚げポテトのブラックペッパーが一番好きだったかなv

ふと空を見上げたら、雲の向こう側にぼんやりと赤く明るいものが…。
多分月だけど、全部隠れているはずの時間だけど赤く光ってるし、部分的に明るいみたいだし、どうなんだろう…?
と、4人でワーワー言いながら見ていました。
結局、赤くて薄く光っている状態が皆既月食なんだそうです。

やがて空一面を雲が覆ったので、「じゃあ、帰ろうか」ということに。
真っ暗な山道をGakuさんの運転でするすると降りていく途中。
だいぶ町に近づいたところで窓から外を見ると、猫の目みたいに細い月がきらきらと輝いてる!
そう私が言うと、みんな揃って月が見える窓を見ようとする。
でも、Gakuさんは運転中だし、運転席の後ろからは見えず、見られたのは私と片方の先輩の二人だけでした(^^;

しばらく進むと、コンビニが。
「どうします??寄って行きます??」と相談していたら、先輩が「停めて」と。
月が綺麗だから、みんなで見ようということだったようです。
実際に、月食が終わっていく頃で、とても綺麗に見えました。
終わりかけの月食


月って不思議な物で、肉眼だととても大きくて綺麗に見えるのに、写真に撮ると、とても小さく見えるんですよね。。。

しばらくコンビニで月を見て、その後は4人でご飯を食べて、大学で解散。
途中はもうダメだと思ったけれど、綺麗な月食が見られて良かったです(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/08/29 23:24] | Diary | コメント(0)
<<パーツ購入 | ホーム | 新しいバイトの予感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。