スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
マフラー交換
とうとう本日、マフラーを交換致しました。
もう、ずっと楽しみで楽しみで・・・。
昨日の夜も「早く明日になるように」って、気持ち早めに寝たんだけど、朝の3時とかに目が覚めちゃって(笑)
その割に朝はグータラしてたんですけど。

マフラーの取り付けは、Gakuさんに手伝ってもらいながら自分でやりました♪
マフラーの説明書がとっても丁寧に書いてあって、「私でも分かるじゃ?ん」っていう感じだったので。
エキパイなんかの組み立てはホントに自分でして、力が足りないところだけGakuさんにお願いしました。
って言うと、後でGakuさんから突っ込み入りそうだけど(^^;
でもでも、接合部分のスプリングも、ちゃんと自分で引っかけたんですよぅ。

意外と苦労したのが、マフラーステー周辺。

まず、マフラーステーがオーリンズのリザーバータンクと干渉することが発覚。
ボルトを散々はめたり外したりして試行錯誤しました。
最終的にはマフラーステーにビニールテープを貼って、ボルトにカラーを噛ませました。
タンクとステーはまだ干渉していますが・・・ワンオフで作るまでのツナギのつもりです(^^;
これで持ってくれると良いんだけど・・・。

次は、サイレンサーバンド。
サイレンサーバンドにゴムが付属していなかったので、サイレンサー本体がキズキズになってしまいました(T_T)
最終的には、他から緩衝材を持ってきて挟み込みましたが、これまでの作業でサイレンサーには沢山傷が・・・。

さらに、サイレンサーバンドを締めるのがきつくてきつくて・・・。
Gakuさんと二人がかりで、「ふぁいとー」「いっぱーつ」な勢いで頑張りました。
最初の内は、頑張れば頑張るほど傷が付いて、どうしようかと思った・・・。
私は「整備や日常使用で付く傷は、仕方がない!」と諦める人ですが、それでもちょっと悲しかったです。

そんなこんなで、サイレンサーはキズキズになりましたが、何とか取り付けできました。
ま、自分でやったんだから、こんなモンでしょ。
自分で付けた傷だから、諦めもつくし(笑)

付けてから暖機して、排気漏れチェックは問題なし。
説明書通り10分くらい暖機していたら、エキパイが少しずつ焼けてきました。
ステンレスのエキパイって、最初紫に変わるんですね。
それから15kmくらい走ったら、麦茶みたいな茶色へ変化しました。
凄く渋いですv

***

取り付け後、実際に走ってみた感想ですが・・・。
音デカッ(^^;
何か、どこぞのXR軍団と良い勝負になってしまいました(笑)
湿った低音で、以前よりも連続した音になりました。
とても4st単気筒150ccとは思えません・・・。

そのせいか、走っている間中、後ろの車が遠かったです。
これはちょっと嬉しい。
何分車体が細っこくて弱々しく見えるからか、車やスクーターにピッタリ付かれることが良くありまして、辟易していたのです。
愛知県の運転マナーは、全国でも一二を争うくらい悪いと聞きますしw
それが少なくなるなら、とっても嬉しいです。

音が大きいことで、気持ちの面でも変化がありました。
大きい音を出しているから「舐められない」という自信が出て、余裕がある運転になりました。
自分をアピールできているから、車も気がつきやすくなっただろうと感じます。
「あの車、出てくるのかな?来ないのかな?」という猜疑心が減ったように思います。
・・・そういう油断をしていると事故るので、気をつけないといけませんが。

あと、「大きな音をしているから、変なことをすれば、周囲にすぐ分かる」という抑制にもなっています。
例えば、前の車に近づきすぎないとか、シフトチェンジは失敗できないとか・・・。
ある種「大型二輪は他のライダーのお手本に」に近いものがあります。
大きな音を出してはいるけど、だからこそ礼儀正しいライダーになるべきだと感じています。

性能の面では、まだそれ程違いは感じ取れていません。
「エンブレが若干効きにくくなった」とか「5000rpmのトルクが上がった」とか、「気にしなくて良い程度に低回転域のパワーが無くなったかも」くらいで。
まだマフラーの慣らしが終わっていないので、これからも様子を見ていこうと思います。

***

ちょっぴり個人的なメモ。

排気がちょっと金臭い。
→恐らくマフラー内部が現在進行形で焼けているせいだと思われる。
エンブレ時、アフターファイアあり(原因不明)

サイレンサー部分の持ち上げ方が、STDより急。
STDマフラーより横方向への出っ張りが少ない。

***

マフラーを換えて、良いこと悪いこと色々です。
音に迫力は出たけど、確かに乗ってて疲れるかも。
住宅街に入ったら、5000rpmくらいまでしか回せません。
まぁ、その5000rpmでのトルクが上がったので、不足はありませんが。
自分自身が音に慣れるまで、しばらく掛かりそうです。



最後まで引っ張っていたマフラーのメーカーについて。
申し訳ないですけど、諸事情によってブログでは非公開とします。
サイトの方には載せるかもしれないですけど・・・。
もし何かで気がついたとしても、内緒でお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2007/06/03 23:17] | CBR150R | 改造日記 | コメント(3)
<<300km、行ってきます | ホーム | 不思議な挙動の車>>
コメント
その気持ち分かりますね~
チューンする前日ってわくわくして眠れないですね。
アフターファイアーの原因は自分の車は・・・燃料の食わせすぎでしたね・・・w
おかげでバンパーがまる焦げでした。

やはり、マフラー交換のデミリットの一番は、近所への騒音ですね。
たしかに回転あげれませんね。

これからも改造がんばってください!

[2007/06/04 18:40]| URL | かーじゅ #- [ 編集 ]
 とうとうマフラーまで、手を出しましたかっ!
 フルノーマルな私の125・・・弄りたいのは山々ですが・・・
 せめて、飛鷹さんのインプレで楽しませて頂きますね~。
[2007/06/05 15:18]| URL | matenrou44 #GuUSXZHA [ 編集 ]
>>かーじゅさん
確か、オーリンズを入れる前日も似たような感じでした。
遠足前日じゃないけど、待ち遠しい事があると、やっぱり寝られなくなるんですね(笑)

アフターファイア、私のバイクは燃料が薄い(誤変換で雨水になってました・・・すみません)からじゃないかとGakuさんに言われています。
以前パワーチェックをしたとき、4000rpmまではどうやっても薄かったと言われたので・・・。
マフラー交換前は何ともなかったのですが、今は多くて、ちょっと気になります。

近所への騒音は気になりますね。
私自身、想像以上に音が大きいのでビックリしました。
苦情が舞い込んでこないよう、気をつけます(^^;

これからも、お財布やバイクのご機嫌と相談しながら、改造頑張ります♪

>>matenrou44さん
とうとうマフラーまで手を出しちゃいました♪
とりあえず、爆音にびっくりしていますが(笑)

125RRだと、吸排気やエンジンのカスタムは大変そうですね。
125Rとは違うし、150Rとも違う・・・。
難しいところですね。

つたない感性&文章ですが、頑張ってレポートしていこうと思いますm(__)m
[2007/06/05 23:24]| URL | 飛鷹 #cjK6pxbs [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。