スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
サークル初ツーリングが・・・
今日はサークルの初ツーリングでした。
ちょっと前まで「雪が降る」とか言われていたのに、いざ当日になったら晴れ。
冬っぽい雲はあるものの、快晴と言える天気に恵まれました。

天気には恵まれたものの、ツーリングが終わってみれば、バイクを失い、怪我人が出たという状態でした。
それも、怪我人は複数。
死人が出なかったから、まだ良いけれど。
いままで縁がなかった警察と救急車に、二度もお世話になって。

精神的に、とても疲れました。

相手がいる事故なので、詳しくは書きませんが・・・。

*一度目*
一度目の事故は待ち合わせ場所の目の前で。
サークルのメンバーではないけど、今回呼んだ黒いホーネットが来たのを見つけて。
手を振った後で、ちょっと目を離したら、凄いブレーキ音が聞こえて。
振り返ったら、バイクと車が当たるところでした。
ホーネットの子、すぐ立ち上がって歩いてきたから、とりあえず安心はしたんだけど。
何をしたらいいのか分からなくて、事故った子に話しかけるくらいしかできなかった。
サークルのメンバーがバイクや車を移動させたり、誘導させて・・・。
警察や救急車も呼んで、色々なことをちゃんと手配してくれました。
まぁ、事故経験者も少なからずいたから・・・(Gakuとか、E氏とか・・・)

後で聞いた話によると、骨折はしていないとの事。
本人曰く、ライディングジャケットではなかったけど、寒くて着込んだモコモコの服がクッションになったんだとか。
とりあえず命に別状はなさそうなので、良かったです。
バイクも直したら使えそうな程度。
これからも乗るのかは、私には分かりませんが・・・。

*二度目*
黒いホーネットの事故処理が終わって、折角だから、予定通り温泉を目指すことになりました。
二度目の事故はSPIIの子。
私のすぐ前を走っていて、私の目の前で車と当たりました。

条件反射で私は、転んだバイクとその子を避けたのですが・・・。
目の前で当たって、ちゃんと避けられたはずなのに、記憶がすっぽりありません。
「SPIIがふらついた」と言うところで記憶が切れて、次は「あ、SPIIの子をちゃんと避けられた」と言うところから。
警察の人にも聞かれましたが、事故の瞬間ってきちんとは覚えていないです。
目の前で起こった出来事なのに。

バイクは大破。
フロント部分がバキバキで、ハンドルも折れてたのか、持てない状態。
バイクの車体はすぐ道の脇にどかしましたが、カウルの破片が道に散乱していました。
バイクのレッカーを頼んだけど、フロントタイヤが左45度の方向を向いていて押せないので、レッカー車まで6人でずりずりと引きずっていきました。
全損になるみたいです。
好い音のするマフラーを付けた、本日話題のバイクだったんだけどな・・・。

一方で、人には大きな怪我はありませんでした。
左膝を打ったみたいだったけど、こちらも骨折無し。
病院から駅まで歩いていって、電車で帰りました。
こちらも命に別状は無いみたいです。

SPIIの子の事故処理でだいぶ時間が過ぎてしまったので、その場で引き返す事にしました。
目の前で事故ろうと、バイクできている限り、バイクで帰るしかないです。
海辺の夜は風が強くて、軽いCBR150Rには怖い物があったけれど、乗るしかないから。
さすがに悲壮な空気は漂っていたけれど、それ以上の事故も無く解散できました。
(私は解散場所の手前で家に向かったけど)

*私は・・・*
今まで事故の瞬間なんて見たこと無かったのに、一日で二回も、しかも仲間が事故る所を目の前で見てしまいました。
今の私は元気ですが、見えない部分が疲れています。

そしてバイクですが、私は辞めません。
だって、やっぱり楽しいんだもん。
今日二度目の事故が起こるまで、「色んなバイクで走るのは、なんて楽しいんだろう」とニヤニヤしながら走っていました。
色んなエンジン音を聞いているだけで、ワクワク嬉しくなるから。
それに、注文していたパーツが届いたって、今日電話があったし(笑)
私のCBR150Rを盆栽にするのは嫌。
あるんだから、ちゃんと乗ってあげないと。

ただ、事故にはならないよう、最善の注意を払います。
今までも、ちゃんと安全運転をしてきたつもりですけどね。
今回の二人も、ちょっと気をつければ起こらなかった事故だと思うので。
今日の事故を教訓に、安全運転に努めたいと思います。
バイクがぶつかる音を聞くのは、もう嫌ですから。

さてと、今日は疲れたから、早く寝るぞ。
例え今日、事故が頻発しようと、明日また大学はあるんだから。
早く復活して、頑張ろう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2006/12/17 22:59] | Motorcycle | 交通事故 | コメント(4)
<<パーツが届いた♪ | ホーム | リムステッカー装着>>
コメント
大変だったんですね
お二人とも大きな怪我がないようで良かったですが、やはり事故は怖いですね。以前、CBR125・150のマスツーリングで吉野へ行った帰りに、メンバーの一人がスリップして転倒なさいました。やっぱりバイクというものに乗るからには、事故の危険性もあるので、安全運転を心がけないと行けませんね。またどんな状況で何があるかわからないから、危険予測を常に考えていないと行けませんね。何度も事故ってる僕ですが、遠くへ行ける喜びのためにこれからもバイクに乗り続けます。だけど、痛いのはやっぱり嫌なので、より一層の安全運転を意識していきます。
[2006/12/18 19:28]| URL | Maarja #W6NGY9.M [ 編集 ]
おはようございます。

朝っぱらから読ませていただきました。
事故はツライけどお二人ともケガが小さく済んで何よりでしたね。

わたくしも事故の経験はあります。
右折車に突っ込んで救急車で運ばれたし、前にも言いましたが、自爆してやっぱり運ばれました。
仲間内でもみんな何かしらやっていて、骨折経験者は多数です(笑)
そういうこともあり、全員が「プロテクター付き」のジャケットを着用しています。
事故を未然に防ぐことが第一ですが、避けられない事故もあります。そうなった時は自分で守るしかありません。ですから夏でも長袖長ズボンです。

あと、ぼくら仲間では「骨折したら晴れて一流ライダーだな」とか「バイク乗りはバカばっかりだから、大怪我したってまた乗るんだよな」って言ってます。
仲間の女性があちこち骨折する重傷を負ったこともありましたが、彼女もやはりまたバイク乗ってます。
飛鷹 さんもめげずに頑張ってください。

ただし、死んだら終わりです。
くれぐれも気を付けて楽しいバイクライフを送りましょう!
[2006/12/19 10:09]| URL | かっちゃん #- [ 編集 ]
サークルの初ツーリング、大変でしたね…。
お二人とも大した事がないようで何よりです。

バイクは本当に事故るとこわいですよね。
身体むき出しな分、車よりも危険ですし…。
やっぱり車を運転する時よりもバイクの方が注意している気がします。
私も一度原付でですが車とぶつかって転けたことがあります。
やっぱりしばらくは乗るのが怖かったですが、でもなんだかんだで今も乗ってる上に普通二輪まで取得してしまいましたよ(^^;)
やっぱり好きなんでしょうね。
でもそれ以来かなり気を付けて乗るようになったので、ありがたいことに無事故でここまでこれました。

1度事故を見てしまうと怖いという気持ちも強いですが、気を付けようという気持ちもさらに強くなると思います。
これからもお互い安全に楽しくバイクに乗って行けたらいいですね♪
[2006/12/19 23:59]| URL | *coca* #- [ 編集 ]
>>Maarjaさん
初めて、目の前で事故を見ましたが・・・二人とも元気なので、本当に良かったです。

スリップした方は大丈夫でしょうか?
今までCBR150Rに乗っていて、スリップした経験って2・3回しか無いので、油断していたのですが・・・。
やっぱり滑るときは、滑りますよね。
気をつけないと。

バイクに限らず、車だって事故するかもしれないので、安全運転で、きっちり危険予測をしないといけないですよね。
JAFの会誌に載っている危険予測のテスト、毎号必ずしています。
簡単でわかりやすい物が多いですが、実際に運転していると見落とすことだってあるんですよね・・・。
最近予測や確認が疎かになりがちだったので、気をつけないと。

目の前で事故は見ちゃいましたが、今のところバイクを辞める気はありません。
でも、私も痛いのは嫌いなので、安全運転に努めたいと思います。

>>かっちゃんさん
朝っぱらから重い話題ですみません(^^;

バイクのサイトを巡ったりして、「バイクに乗っている人は、やっぱり事故経験者が多いなぁ」とは思っていました。
やっとそれが実感できました。
今回は二回とも、避けようと思えば避けられたであろう事故なのが、ちょっと辛いですが。
ただ、やっと事故を経験してバイクの脆さを知り、改めて覚悟ができました。

私はGakuに言われて、夏でも長袖+プロテクター付きのジャケットを使っています。
でも「言われたから」という部分が大きくて・・・。
今回、二度目に事故した子のジャケット肩部分に、大きく擦った跡がありました。
革なので、擦った跡が付いただけだったのですが、本人が「夏だったらやばかった」と。
それを聞いて、身が引き締まる思いでした。
ちゃんとプロテクターが入っている物を選んで、良かったです。

バイクに乗る人って、やっぱり馬鹿ばっかりかもしれませんね。
今回の二人も、あんまり懲りていないみたいだし(笑)
自分が事故したら、どうなるかは分かりませんが・・・。
とりあえず今のところ、バイクを辞める気はないです。
死なないように気をつけながら、バイクライフを楽しみたいと思います♪

>>cocaさん
初ツーリングで事故が二回も起きたので、ビックリしました。

バイクは事故ったら即怪我なんだと、改めて実感しました。
怪我がすぐ隣にあるから、車より慎重になるのも当然だと思います。

原付だと、バイクよりも車体が小さいから、怖いでしょうね(>_<)
怪我は大丈夫だったでしょうか?
私はまだ、走っている最中に転けたことは無いのですが・・・。
cocaさんは転けても乗ってらっしゃるんですね(^^)

事故をするのは嫌だけど、一度でも目の前で見ておくと、気をつけようという気持ちが湧いてきます。
まだ怖いという気持ちもありますが、この怖い気持ちだけ消して、気をつけようという気持ちだけ残しておかないといけませんね。
お互いに、気をつけながら、バイクに乗ることを楽しみましょうね♪
[2006/12/20 01:04]| URL | 飛鷹 #cjK6pxbs [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。