スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
本田技研工業
今日はGakuと本田の企業セミナーへ行ってきました。
プレゼンテーションを聞いての結論。

私が働く場所では無いが、企業としては物凄く好きだー!

まず、プレゼンが凄く上手かったんですよ。
「興味が全然無い人は、どうぞ寝ていて下さい。睡眠も大切ですから」
こういうことを言うプレゼンターって、柔軟な考え方をするから、寝るのは勿体無いプレゼンをするんですよね。
本当に、面白かったです。

内容は、本田の企業理念が主。
「50年でも100年でも使える物を作る」とか、
「給料は結局お客さんが払うお金なんだから、そのお客さんを危険な目に合わせるような不良品は作るな」とか、信頼に重点を置いた理念でした。
後は、如何に人の役に立つか。
信頼に基づいた経営をしているから、リコールも少ないし、グループ提携を組まなくても名が知られるメーカーになったんだと思います。

働く環境も、バイク系の雑誌にある、開発者のインタビューそのままな印象。
「やりたいことがあるなら、本田という会社を利用して下さい」って。
かなり自由な雰囲気で、きっとやりたいことが出来ると思う。
やる気がある人は伸びる企業だと思います。

理念を知って、本田技研工業という企業がとても好きになりました(^-^)

ただ残念ながら、私には合わないと思う。
私は今まで、「与えられた環境に、如何に適応するか」を重点にしていて、自分から何かを変えたり、創り出すことが苦手になってしまったから。
言わば、「典型的良い子」
管理されることに慣れすぎて、指示がないと動けないから。
とても残念だけど、本田には居られないと思う。

本田は大好きです。
バイク屋さんも、企業もね(^O^)/

ただこれからの時代、本田に限らず、企業は積極的な人材を求めているはず。
被管理人間の私に居場所があるのか、不安です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2006/10/28 00:08] | Diary | コメント(0)
<<フルスロットル | ホーム | 新パーツ発表>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。