スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ツーリング曜日
今日はツーリング曜日。
ということで、バイトのGakuを置いて、一人でホームコース(?)に行ってきました。
153号線は…車は少なかったけど、遅い車が多くて、大変でした

153号線を外れてからは、ガンガン走りました。
脇道部分だけ、4往復(笑)
前に爪先を擦ったのが、この脇道部分です。
また擦れないかなって頑張ったけど、ダメでした
やっぱり「怖い」っていう思いがあって…。
結構倒してるつもりでも、タイヤの使用幅は広がりませんでした

代わりじゃないけど、ブレーキングの練習をしました。
カーブ進入とほぼ同時に、ブレーキをぎゅっと握るとイイ感じ。
スッと内側に倒れてくれます。
CBR150はエンブレがかなり効くから、ブレーキは「ぎゅっ」と一瞬で良い気がします。
正解かはわからないですけど

とりあえず、「ぎゅっ」のブレーキングは一応マスターしました

その帰り、危うく追突しかけました。
前の車が、道を譲るために止まっているのに、気が付くのが遅れて…
慌てて、思いっきりブレーキしたら、前輪がロックして、滑りました
コケはしなかったですけど。
急ブレーキも、ちゃんと考えてかけないとダメですね
そのための、急制動なんだけど。

最近、寒いからか、体が硬いです。
力を上手く抜けていない気がします。
困った
気温はどうしようもないけど。

それから、次乗るときには、絶対オイル交換に持って行かないと。
今の走行距離、2900km超したから。
CBR150はオイルフィルタがないから、お財布に優しいです
エンジンは心配だけど
多分金曜日だと思うけど。

バイクに乗れない明日が憂鬱です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2006/10/17 23:48] | CBR150R | コメント(2)
<<HP作成中 | ホーム | バイク仲間>>
コメント
こんにちは。(^^)
カーブに入る時にかけるブレーキ、確かにうまく使うとスッとバイクはバンクしてくれますよね。
教習時代にやってた「パイロンスラローム」は、その為の練習だったんだなって私も今改めて実感してます。

前輪のロックは生きた心地しなかったでしょ?
私も、前の原付で体験したことがあります。
但し、雪道だったんですけどね。

タイヤロック・スリップを防ぐには、「急」のつく動作をしないことでしょうね。
ガツンといきなりブレーキをかけるんじゃなく、ジワッと握っていって徐々に強くする...かな?
でも、気持ちも焦るから、それもなかなか難しかったりもするんですけどね(笑)
[2006/10/20 16:08]| URL | のん #- [ 編集 ]
>のんさん
返信が遅くなってしまってすみません(>_<)

以前はカーブ前でもエンジンブレーキだけで曲がっていたので、私にとっては大きな進歩です。
ただ、衝撃もガツンと来るので、まだまだ改善の余地は沢山あります。
教習所のパイロンスラロームはずっと苦手で、卒験も無理矢理やった感がありました(^^;

前輪ロックは実は二度目ですが、前よりも恐かったです。
前の時はリアが浮かんだだけで済んだのですが、今回は前後輪ともロックしたのか、そのまま滑っていきました。
ブレーキ音も凄いし、止まらないし、最後はスネーキングするしで、物凄く怖かったです。
ただ、今もし回フロントだけロックしていたら、多分酷いことになっていたので、リアも使う分だけ進歩したかなと。

例え急な時でも、「急」の付く動作はしちゃいけないですね。
今回は自分が招いた急ブレーキだったので・・・。
そもそも、「急な時」を作らないよう、気を付けます(^^;
[2006/10/26 20:18]| URL | 飛鷹 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。