スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
喧嘩
今日、実家に戻っているH氏と電話で喧嘩しました。
元は後輩に対する態度から。
次第に交通ルールの話に発展していって。
交通ルールに関する話になると、どうしても言い合いになってしまう。。。

きっかけは機関誌の担当。
H氏だけ他己紹介の担当一覧に名前が無くて、やらなきゃいけないはずの他己紹介を、しない・されないことになっています。
明らかに担当を決めた一年のミス。
それをH氏は「指摘しなくていいや。紹介なんて、したくもされたくもないから」と言って指摘しなかったのです。
H氏も機関誌担当で、今の部活内で、唯一機関誌について全部分かっている人。
指導する立場だから、「ちゃんと面倒見なきゃダメでしょ」って私は言ったんです。
上級生が指示しないと、下級生ができるわけ無いんだから。
だけどH氏は、
「私以外の人ができないのは、他の人が真面目にやらなかっただけなのに。私ばかり負担させられる」
「分からないことは聞けって言ったし、部長に相談に行ってるみたいだから」
と。
でも、それは何か違うんじゃないかな、と私は思います。

今回の機関誌以外にも、H氏は、「相手に責任があるんだから、自分はフォローをしなくても悪くない」と言うことが時々あります。
昔は「悪いことをしたんだから、教えてあげないとね」と言って、マナー違反の車を煽ったりもしていました。
でも、それって違うと思うんですよ。

私は、
「他人が間違えたら、最小限のミスで済むようにフォローしてあげるのが一番良い」と思います。
運転も同じで、無理に割り込まれたら、その分後ろに下がって車間を取り直せばいいじゃないか。
そういったら、H氏は
「交通ルールを無視する車は、ミスじゃなくて故意だよ」と。
でもだからって、その車を虐めて良いわけがない。
アクセル煽ったり、車間を詰めたりして良いわけがない。
私がそう言うから、最近はH氏もしなくなったけど。

ただ、H氏はこうも言います。
「車だったら、ぶつかっても怪我だけで済むから、安全意識が低くても良い。
だけど、バイクはぶつかったら自分が壊れるんだよ。
それなのに、車間を詰めてきたり、死角を確認せずに割り込んでくる車が居る。
こういう車がぶつかってきたとき、泣き寝入りすればいいの?」


確かに、バイクは車よりも危ないかもしれない。
車が二輪を甘く見ていることも事実。
でもだからって、H氏の言うことを聞いていると、周りの車全部が敵に見えてしまう。
今、そのせいでバイクに乗れません。

運転には余裕が必要だと、教習所で言われました。
ウチのおじいちゃんは、無茶な事をされても黙って我慢する方が安全だ、とも言いました。
無茶な割り込みをされたら、車間を取り直せばいい。
他の車に何かされても、我慢するのが一番安全。
そう思います。

H氏は、
「我慢するのが嫌だから、二輪は走りやすい先頭まですり抜けていくんだよ」と言いました。
自分のペースで発車できる先頭に行くんだって。
「それが嫌なら、我慢するしかない」って。

私は我慢します。
ただ、昔は無茶な事をされても、気にせずにマイペースを貫けたのに、最近はそうも行かなくなりました。
H氏と一緒に、煽るようになっちゃったから。
マナーの悪い車に対して、負の感情を持つようになってしまったから。
前はそうじゃなかったのに。

H氏も我慢するって言いました。
ただ、我慢するのが悪いかのような口調で言う。
H氏と話していると、我慢することが悪いことのように感じてしまう。
「我慢する」で終わると、それ以上会話は進まないのに。
H氏自身は納得していないんだろうね。

今、バイクに乗るのが嫌です。
車が怖いから。
H氏と走っている間、マナーの悪い車ばかりが目に付いてしまって。
バイクで出かけるたびに、虐められるんじゃないかって怖くって。
実は、車やバイクの低くて派手なエンジン音も怖かったりする。
それなのに家が町中にあって、どこかに行くには、どう頑張っても車の居るところを走り抜けないといけない。
お気に入りの山道に行きたくても、そこに行くまでに車の多い市街地を通らなきゃいけない。
それで、バイクで出かけられない。

そんなことを考えていて、泣きながら電話していました。
この話題、何とかしなきゃいけないとは思うけど・・・。
何とかなる気もしない。

とりあえず、近いうちにバイクで海に行きたいと思います。
どっちかというと、バイクより海メインで。
海に行きたいから。
沢山乗って、慣れるしかないかな、と思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2006/08/28 23:00] | Diary | いま想うこと | コメント(4)
<<海だっっ! | ホーム | 恋仲の人がいる人用の50の質問>>
コメント
ぼくはバイクで車にはねられた経験がありますが(苦笑)
飛鷹 さんの意見を全面的に支持します。
危ないのなら、危なくないように走ればいい、
車間つめられたら、ちょっと脇どけてやりすごせばいい
アクセル吹かしたり車間つめたりするほうがよっぽど故意だと思うのは、気のせいだろうか?
車の横をすり抜けることは本来やっちゃいけないけど、それをするバイクのせいで車も怖い思いしているのは、無視なのかな?
それはちょっとおかしいような。
お互いに事故がないように気をつけてはしりたいよね。
俺が、俺がじゃなくて。
[2006/08/30 12:37]| URL | 水無月冬弥 #- [ 編集 ]
>水無月さん
水無月さん、車にはねられたんですかi-183
ご無事で何よりです。

やっぱり、車よりバイクの方が不安定だし、見落とされる危険も大きいですよね。
どれだけ彼が否定しようとしても、車社会の片隅に、バイクの世界を置かせてもらっていると言うことは否めないと思います。
異分子だからこそ、気をつけなきゃいけない部分が違ったり、目を付けられたりするのは、ある程度は仕方ない事な訳で。

結局、車社会も人間が運転しているわけです。
「お返しだー」と煽ったりして、バイクに対する心証を悪くするよりも、礼儀正しく対応して、良い印象を少しずつ重ねていく方がずっと良い、と思っています。
敵意に対して敵意を返しても、負の連鎖になるだけだし。

同じ道路を走るものとして、できるだけ穏便に、仲良く、安全に共存したいと思います。

ちなみに、すり抜けに関しては、法的な穴(?)があるらしく、状況によっては違法ではないことも有るようです。
(つまり、状況によっては違法な場合もあるわけで。参考ページ→http://homepage3.nifty.com/theroad/topics002.html
でも、私は「やっぱり車から見ると怖いから」と、すり抜けはしないことにしています。
[2006/08/31 00:26]| URL | 飛鷹 #cjK6pxbs [ 編集 ]
そのとおりですよね、みんな仲良くがいいですよね。
うちのサイトでは、そうでなくて大変だったけど……
でも、みんなの協力というか助けてくれたおかげで、なんとかなりました。
よかった、よかった
[2006/08/31 11:08]| URL | 水無月冬弥 #- [ 編集 ]
>水無月さん
一番大変な時にいなくて申し訳ないです。
MLでの出来事しか把握していませんが・・・。
見ているだけで、ちょっと辛かったです。

なんて言うか、みんなが楽しく遊びたいと思ったからこそ、起きてしまった問題ですよね。
水無月さんの優しさが徒になってしまったような気もします。
でも一通り収束したようで、安心しました。

これからも大変でしょうけど、陰ながら応援しております(^^
[2006/09/04 00:36]| URL | 飛鷹 #cjK6pxbs [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。