スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
オフロード基礎練習 その二
昨日は店長さんと、オフロード基礎練習の2回目に行ってきました。
昨日のことなのに、既に遠い昔のような・・・。
でも体はあちこち痛いですー(T_T)

忘れないうちに、しっかり書いておかなくちゃ。

昨日のメインはアクセルターンの練習と、フロントアップの練習。
・・・のハズが。
ウォーミングアップのブレーキターンでハイサイドしまくる・・・w

1週間練習しなかった間に気が抜けたらしく、
バイクが止まる前にリアブレーキ離しちゃって、ハイサイド。
何故だかリアブレーキ弛めちゃうんですよね・・・。

ウォーミングアップのハズのブレーキターンで散々転けて、体をほぐしてからw
いざアクセルターン。

・・・が、アクセルターンもできないw

結局、ブレーキターンからの応用で練習することになったのですが・・・。
車体の向きが変わりきっていないのに、アクセルを開けてしまいます。
で、全然思ったように出来ない。

練習になってないのを見た店長さんが、
石でコースを造って、「ここ、崖ね」と。

でも出来ない・・・。
スリップダウンで転けまくる。

コースを設定されて、好き勝手走れない分、
余計に色々考えてしまって、体が硬くなる。

最終的には、アクセルターンじゃなくて「小回りの練習」になってしまいました。
それでも、崖に落ちずに曲がれるor止まれるorコケれるようになりました(ぇ

でも、小回りを突き詰めて、進入速度を上げていけば、
いつかはアクセルターンも出来るはず・・・!


続いてフロントアップ。

とりあえずの目標は、フロントタイヤから荷重を抜くこと。

まずはフロントに荷重を掛けて、フロントフォークを縮ませておいてから、
一気に荷重を後ろへ移動&アクセルオン。

タイミングが結構難しい(^^;
アクセルオンのタイムラグがね・・・。
けど、はまるとブワッと上がって、楽しい♪


昨日のポイントは以下の通り
■アクセルターン
・コーナー侵入時、減速によってバンクさせる(逆ハンを切らずに、ブレーキングでバンクさせる)
・コーナー侵入時、ブレーキのタイミングでブレーキターンになるかどうかが変わる
・コーナー中、曲がりきれないときはリアブレーキで減速&リアスライド
・コーナーからの立ち上がりは、アクセルをじんわりと開けてトルクを掛ける
・視線は行きたい方向へ
・バンク中はしっかりニーグリップ

■フロントアップ
・フロントサスを縮めるときは、腰ごと前へ移動するイメージ
・アクセルオンとエンジンのタイムラグを考える


一通り練習が終わった後、
その辺りに適当なコースをイメージしてグネグネ・グルグル回りました。

一応、そこそこの速度で走っているし、
オンロードのワインディング経験から、コーナーの繋ぎ方も良いし、
後は実践を積めば、GWのツーリングに連れて行ってあげるよ、との事でした。

うわー、頑張らなきゃ!

常連さんに「セロー買っちゃいました!」って言いふらしてるから、
「当然GWはオフロード組でしょ?」な流れが出来ちゃってて(^^;

オフロード、行く気は満々だけど、迷惑は掛けたくないしなぁ。

とりあえず、オフロード参戦予定な常連さんを捕まえて、
河原のコースへ連れて行ってもらえることになりました。

ゆっくりでも良ければ、多分コースも走れると思う。
後はダートを一杯走って、慣れていくしか無いと思う。

コース走行の前にはHMSのオフロードコースも受験するし、
何とかなるんじゃないかな。
何とかなること希望。

一人でも、機会があったらどんどん練習しに行こうっと。
スポンサーサイト
[2009/02/10 22:17] | SEROW225W | オフロードバイク関連 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。