スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
メイト君、お預け
昨日、キャブレターからガソリンが滲むメイト君を修理するため、
メイト君でバイトに行きました。

バイトを早めに終わらせて、再びキャブの分解。
フロート室を開けて、軽く掃除して、再び密閉。

今度は気をつけて、しっかり締め付け…。

が。

しばらく時間をおいてからチェックしてみると、再び滲みが。

紙ガスケットだから、仕方がないんだよっ!!
と、思わず切れそうになってみるw

気温の変化による、ガソリンの膨張が原因なんじゃないかな?とは思うのですが。
だからと言って、放っておくこともできないわけで。

耐ガソリン性の液体パッキンを調達することになりました。
パッキンが来るまで、修理はお預け。

店長さん曰く、フロートバルブの汚れも疑わしいそうなので、要チェック(→自分)

帰り道、ガソリンが滲むバイクに乗るのは怖いので、
お店でしばらく預かってもらうことになりました。

代わりに代車のスクーピーをお借りしました。

CREA SCOOPY
可愛い!が売りのSCOOPY


私も女の子だもん。
コンビニフックにGASの紙袋ぶら下げて、可愛く走ってみたりしますよ!

可愛く…
女の子だもん、可愛く……w

可愛く…可愛く……可愛………
結局、相も変わらずでしたww

ちなみに、今日はもっと凄かったですよ!

朝、大学行く前に代車をお返ししに行ったのですが、
・お気に入りの白いお洒落コート(非バイク用)を着て、
・コートの上に661のニーシンガードをつけ、
・その上にHRCのジャケット。
・オーバーパンツにやっぱりFOX。
・GASの紙袋はユニクロのビニール袋で雨対策に二重にして、
・靴はヒールのショートブーツでしたから!!

やっぱり、ヒールでバイクは駄目ですね。
踏ん張れないから。

でも、この不思議な恰好と、エンブレ使いまくりのおかげで、
後ろの車は極端に遠かったのでありました。

スクーピーの乗り味は低空飛行のUFOみたいで、
とっても平和なんだけど眠たくなりました。

ウチのバイク達、今「まともに動くのがないじゃん!」とか突っ込まれたりしているので・・・。
次でメイト君、完治すると良いな?。
早く直したいな?。

次にお店に行くのは、卒研発表後の日曜日。
ガスケットが届いていることを願います。
スポンサーサイト
[2008/12/17 23:36] | TOWNMATE80 | コメント(0)
スクール後のCBR
スクールの続きの話。
HMSに行ってから、CBRの乗り方が少し変わりました。

「楽に乗れば良いんだ」って。

結果、シートの前寄りに座って、
小回りはリーンアウト(の気分)になりました。

ワインディングに行けばワインディングの乗り方をするでしょうけど、
町中はこれで良いんだなぁ、と。

CBに比べたら、すご?く軽いので、
だいぶ気軽に振り回せるようになった…ような気がします。


そうそう、CBRでスラローム(ちっく)な事をしてみたら、
意外と曲がりませんでした。

セルフステアリングが弱いというよりも、
直進性が強い感じ。
ステアリングダンパー入れたらこんな風かもしれません。

…とGakuさんに言ってみたら、
「Fフォークのチューニング、そういう味付けにしたんでしょ」と。

チューニングしてからGakuさんをCBRに乗せたことがないのですが、
チューニング前は「セルフステアリングが強すぎて困った」らしく。
(当時の私はセルフステアリングを使えていなかったようです)

サスを硬くする→フォークの沈み込みが減る→キャスター角の変化が少ない
→セルフステアリングが起きにくい→直進性が強い
…という感じなのかな。

速度を落としてやれば、ちゃんとクルクル曲がります。

チューニング前に、この乗り方を試していれば、チューニングの結果がもっとよくわかったんでしょうけど、
まぁそれは仕方がない。


「大きさや特性が違うCBに乗って、何かいいことあるかな?」と疑問に思う部分もありましたが、
十分に良いことがありました(^-^)

同時に、「CBRってこの程度なんだ」と思う部分もありましたが、
今の私は「この程度」で十分です。。。

本当はセロー君でもHMSの効果を試してみたいのですが、
動かないので仕方がない。

CBR君でいいから、早くバイクに乗りたいなぁ。
[2008/12/17 20:28] | CBR150R | ライディングテクニック | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。