スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
充電
昨日は、久しぶりにGakuさんと都会デートをしました。
…は、また後日紹介するとして(記事書きかけ)

せっかくデートしたのに、寂しくなって終わってしまった日でした。


今日はバイト。
珍しく外回りを仰せつかりました。

…行くお店の名前を見て、やばいと思ったんだw

バイト中にもかかわらず。
行った先のお店で。
30分ほどかけて。
高級外車をバッチリ見てきましたv

お使いに行ったお店は、中部地区で唯一BIMOTAを取り扱っているお店でありまして。
DB7Sが、他のバイクと一緒に、ごたごたと置いてありました。

車体はそんなに大きくは見えないです。
至る所に、さりげなく入れてあるカーボン。
金色に光るフロントフォーク。
キャリパーは渋い色のラジアルブレンボ。

うひ? o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o?♪

素敵すてきステキ…♪

これ、乗るんですか?!っていう見た目ですが、乗るための装備が贅沢に付いているんですよね…。
ウラヤマシイ。


ここの店長さん、何故か私を気に入ってくださってて、直々に解説…って、今時のバイク屋さんは、誰にでも店長さんが説明するか。

でも、ウチのお店に来る度に「遊びにおいでよ」と誘って下さるんです。
ずっと時間が無かったんですけど、バイトのお使いということで、ようやくお邪魔できました。

そのお店の常連さんも交えて、久しぶりに、がっつりバイク話ができました。
趣味が合うというか、興味ある物が一緒というか…。
同じベクトルのライダーさんと話すのは、やっぱり楽しいですね?♪
久々にバイク成分を充電できました(^-^)
「また、遊びにおいで?」とお誘いいただいたので、また行くつもり満々v
今日はお使いスクーターだったので、今度はmyCBRで行かなくちゃ。

色々、話わかってくれそうだから。
今度はCBRで、ゆっくり時間取っていこうって。
スポンサーサイト
[2008/09/27 15:38] | Motorcycle | コメント(0)
全日本ロードレース選手権 第5戦鈴鹿
相変わらず忙しく、今日からは大学も始まり・・・。
相変わらずな更新スペースですけれども、お付き合いくださいませm(__)m


忘れたくないからブログに書くぜ、2008年9月第2週!第2弾!!

去る9月7日、鈴鹿サーキットで行われた全日本ロードレース第5戦の観戦に行ってきました。

今回の個人的なメインは、やっぱり秋吉さん。
それにプラスして、生としては初観戦となる2stバイクのレース。


えーと、まずJSB1000に関しましては・・・。
秋吉さん、絶好調!

8耐での鬱憤を晴らすかのように、ヘアピンのラインをきっちり決めてきました。
エンジンのセッティングも、タイヤの持ちも絶好調だったみたいで。
何週走ってもラインがブレることなく、気持ちよく立ち上がっていきました。
300kmの時は時々ラインを外していたけど(飽きてた?)今回はぴったり決めてきましたよ。

2ヒートとも優勝!
・・・・・・その割に、ポイントランキング3位というのが秋吉さんらしいけど(笑)


次、GP125。
初めて生で見る2stのレース。

結構わくわくして待っていたのですが・・・。
なんていうか・・・。
ちんまいのぅ・・・(笑)

ヘアピンからの立ち上がり、皆同じ位置でギアを落とすので・・・。
同じ所でいきなり音が上がって、まるで蜂の大群が飛び立つみたい(笑)
パワーバンドに入れるためにギアを落としても、すぐに吹けきっちゃって、頭打ちするのですな。
やっぱりパワー不足を感じました。

パワーよりもライン取りが命!みたいです。
ラインを外すと加速ができない。
でも台数が多すぎてラインが取れない。
おいおいおい・・・みたいな(笑)

でもその分、腕が良いとすごく早いみたいです。
ヘアピンで一台転倒して、最下位になったのですが、怒涛の追い上げをしていまして。
その追走劇がまた面白かったです。

そうそう、2stに混じって4stもちらほらいました。
この音がまた、2stとはぜんぜん違って低音で、また変な感じ(笑)
・・・とか言いつつ、私のエンジン音はこのあたりの4stレーサーに似ているようですが。マフラー変えたから。
自分じゃあ、わかんないもんw


最後にGP250。
こっちは2stオンリーでした。
125ccよりもパワーがあって、「おお、レースになってる!」って感じ。
ヘアピンからの立ち上がりでも頭打ちすることなく、安心して見ていられました。

・・・というか、見ていて凄く面白かったです。
ブレーキング勝負も見ごたえがあるし、パワーバンド入ったときの加速には目を見張るものがあります。
ST600やJSB1000だとライン取り勝負ですが、GP250だとライン取り+ブレーキングで。
4stより見た目のコーナリングスピードが速いし。

250ccクラスは、見ていて一番楽しいクラスかもしれませんね。

来年からMotoGPの2st250ccクラスが4st600ccに変わるそうで・・・。
この楽しいクラスが無くなってしまうかと思うと、とても残念です。
全日本にも、250cc廃止の波は来るのかな・・・?


ちなみに、ST600レース中はグランプリスクエアで色んなバイクに跨っていました(笑)
YAMAHAのバイクは、全然さっぱり足が取っ付きませんでしたw
というわけで、ST600のレポートは無し!


今年、生で観戦できるレースはこれで終了です。
250のレースを観戦できて、満足です♪

もうすぐMotoGPの日本グランプリですが、これはTV観戦予定。
リアルタイムでは見られそうにないので、録画かな?
今年もワイルドカードの秋吉さんに期待ですv
[2008/09/22 20:34] | Motorcycle | モータースポーツ | コメント(0)
バックステップ装着
久しぶりにバイトに行ったら(・・・と言っても、五日ぶりくらい)いつの間にやらバイクが売れてました。
しかも2台。
納車待ちだったバイクも居なくなってたし。
私が楽しく走り回っている間、さぞかし忙しかったんでしょう(^^;


先週からの出来事を、順番に書いていきます。
予定としては、
・バックステップ
・鈴鹿
・ツーリング
ですね。

と言うわけで、バックステップから。


7月の24ヶ月点検の時に、「シフトペダルのガタ」について指摘を頂いてから、ずーっと入れたいと思っていたバックステップ。
純正スプロケを注文するときに、ついでで一緒に頼んでしまいましたv

エンデュランスのバックステップです。

Box Open!
箱を開けるとこんな感じ


残念ながら、取り付けの説明書は入っていませんでした。
バックステップの箱の中にスプロケットも入っていたので、入れ忘れたかな?

包装を開けていくと・・・
まだ、もにょもにょしてるけど

じゃーん
きらーん☆


仕上げが凄く綺麗です。
ローレット加工のステップに、ナイフエッジ加工のペダル。
可動部はボールベアリングで、ぶらんぶらん(笑)

店長さん曰く「使うのが勿体ないくらいだよ」

まさしくその通り!
いや、私は使いますけどw

でもエンデュランスのサイトみたいに、
スタンドに立てて飾っておいても良いんじゃないかと言うくらい、綺麗です。

で、常連さんに手伝って貰ったりしながらの取り付け後(正確には仮締め後)

ブレーキ側 ← ブレーキ側   シフト側 → シフト側

ちょーキレー。
ステンのエキパイとジュラルミンのステップが同じ色!
まるで合わせたように揃っていて、違和感がないです。

シフト側は、アンダーフェンダーの艶があるので、まあまあかな?

ちなみに、Gakuさんの第一声は
「あ、バックステップだ。しっぶー!」
でした。

渋かったですか。美味しくなかったですか。そうですか(違)


・・・というわけで、土曜日はプラグ交換もサボってステップをつけていました。
慣れないポジション・パーツで不安ではあったけれど・・・。
だって、手元にあるんだもん、付けずには居られないですヨ。

それにしても、どんどん転けられない車両になっていきます。
元々転けたくて転けるわけでもないですが。

安全運転で、ツーリングに行ってくるですよー。

いざ鈴鹿へ!
そして、いざ鈴鹿へ!
[2008/09/12 00:21] | CBR150R | カスタム | コメント(0)
帰還
怒濤の一週間が終わり、無事に帰還致しました!

土曜日は、久しぶりにバイクのバージョンアップv
バイトが終わってから、バックステップを装着。

日曜日は鈴鹿で全日本ロードレース観戦。

月曜日からは二泊三日のツーリングで、長野?高山へ。

そして先ほど、無事に家へたどり着きました。
今回のツーリングは大成功でした♪
いつかはブログに書く…かもしれません。

明日からはまたバイトです。
しっかり休んで、また頑張りましょう(^-^)
[2008/09/10 23:36] | Motorcycle | コメント(0)
今更就活の話
毎日、中々に忙しい日が続いています。
掛け持ち状態で、週6でバイトとか(笑)
理系の4年生なのに、何でこんなにバイトに時間を費やしてるんでしょうね?ww
まぁ、その分CBRをグレードアップできるので、良いんですけど。


実は、ただいまバイト中。
ほぼ日のサイト(見ていても、あんまり怒られなさそうだからw)をウロウロしていて、
こんなシリーズを見つけました。

「ほぼ日」の就活論

「なるほどなぁ」って感じ。
「ああ、だから私は採用してもらえたんだ」と思う部分もあるし、
「だから、あの子は中々決まらないのかな」と思う部分もあります。

就職氷河期を脱却した、今らしい話題ですよね。

なぜ働くのか。
就職活動のあるべき姿。
就職活動の心構え etc.

私の就職活動は、私自身の軸がぶれなかったから。
だから、良い形で終えることができたんだろうなぁ。

一方で、軸が定まっていない子は苦労していました。
軸が定まっていなくても、就職できた子も居たけれど。
就職してからが大変なんだろうな。

就活について、直接書かれているわけではないけれど。
でも、働くということはどういうことか。
考えさせられました。

・・・ただ、書籍は要らないや(笑)
ネットという媒体だから、身近な言葉に感じられるわけで。
書籍という改まった形で読むのは、なんだか嫌だと思ったわけであります。


関係ないけど。
来年の手帳、ほぼ日にしてみようかな・・・。
[2008/09/05 12:30] | Diary | 働くということ | コメント(0)
パッド交換&キャリパー洗浄
今週の月曜日。
久しぶりに良い天気だったので、Gakuさんとツーリングに行きました。

・・・稲武までw

目的地は平谷から少し東にある、「こまどりの湯」だったんですけど。
途中の休憩で、CBRもGSX-Rもフロントのブレーキパッドが無いことに気がつきまして。
私のCBRに至っては、プレートまであと1mmという状態。

7月の点検で「もうすぐパッド交換ね」とは言われていたけど。
すっかり忘れていました(^^;)ヾ

というわけで、稲武までは行ったけど、大事をとって戻ってきました。

帰り道は二人共、エンブレメインの安全走行(笑)
CBRに乗り始めたころ・・・というより、フロントフォークをチューニングするまでは、
エンブレメインの乗り方だったので、懐かしいやら可笑しいやらw
やっぱりブレーキ使ったほうが、楽しいですわ。


ブレーキパッド自体は既に入手済みだったので、早速交換作業。
お店は定休日なので、自宅で交換です?。
面取りとかやったことあるから、大丈夫でしょ。

面倒なので、写真は抜きですw


パッド交換の作業自体は、

1.パッドピンを外して
2.知恵の輪のようにパッドを取り出し
3.面取りした新しいパッドを入れて
4.パッドピンを閉める

だけなのですが(工数おかしい?)

ついでなのでキャリパーも取り外して、チェック。

すると、ダストが熱でキャリパーにこびりついていました。
ピストンの動きも硬くて、手で戻せない・・・w

「これはやばい!」ということで、急遽キャリパーも洗浄。
水と洗剤、歯ブラシで、ごしごし。

摩擦熱で固着したブレーキダストが、中々に手ごわかったみたいです。
・・・というのも、私がパッドの面取りしている間に、Gakuさんにキャリパー洗浄をお願いしていたので。

キャリパーを取り付けて、パッドピンをグリスアップして、パッドを装着して、ピンを閉めて、お仕事終了。
ついでに、ディスクも紙やすりで軽く磨いて、パッドと馴染みやすくしておきました。


ついでに、ブレーキレバーのボルトも洗浄・グリスアップ。
ついでのついでに、クラッチのボルトも洗浄・グリスアップ+クラッチケーブルのグリスアップ。

レバー類のタッチが変わって、変な感じです(笑)



・・・と、整備をしたのが月曜日。
それから雨が続きまして、ブレーキを試せたのは木曜日。

ブレーキの第一印象は・・・
「ふにゃっっ・・・ってするー!!」

ブレーキパッドの当たりが付いていないからか、はたまたキャリパー清掃が効いたのか。
レバーがやたら軽くて、怖かったです(^^;
しかも手ごたえが無いし、効かない・・・w

ふにゃふにゃブレーキでも、当たりを付けることを考えて、しっかり握りこむこと約30km。
少しずつ、以前のタッチが戻りつつあります。

すると、メッチャ楽しい?♪
ス?っと来て、ピタッと止まれますよ!奥さん!!

まだ鳴らし終了とは言えないので、注意は必要ですが・・・。
何やら楽しい予感が満載です♪
(2008年9月5日記載)
[2008/09/01 22:32] | CBR150R | メンテナンス&ケア | コメント(2)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。