スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
RIDE
髪を切ってから1週間以上経つのに、中々突っ込んでもらえない飛鷹ですw

気付かないわけ無いくらい、バサッと切ったのになぁ。

先週のゼミでは、ゼミ生20人いるのに、誰も気付いてくれませんでした。
そんなだから、皆モテないんだよ?(ぇ



いつだったかな?
RIDE」を手に入れました。
お金にも限度があるので、とりあえず3巻まで。

キリン」を書いている東本 昌平さんが出している雑誌です。

副題が、「バイクに乗り続けることを誇りに思う」
このフレーズだけで、ゾクッと来るものがありません?



中には色々なバイクとの付き合い方が書いてあります。

「こんなのも有りかなぁ」と思える、巻頭漫画。
伊藤史朗についてのレポート。
東本的インプレッション・・・。

私如きの言葉じゃ語れません。
詳しく知りたければ、買って読め!です(笑)
そして、バイクが好きなら後悔しません。



なんていうだろう・・・。

ある種、「ぶっちぎっちゃった人たち」の話かな。

バイクに対して、何らかの信念みたいなものがあって。
だから読んでいて清々しいというか。

やっていることは格好悪くても、格好いい。

ちなみに、何巻だったかは忘れましたけど、
巻頭漫画の主人公にそっくりな人を、私は知っています。
だから、この漫画が全くの絵空事ではないことも知っている。



問題は、登場人物達が格好良すぎることかなぁ(笑)

出てくる女の人は、「火を貸してくださらない?」なんて言うイイ女だし。
男の人は男の人で、渋くて格好いいし。

地べたに這いつくばるようにしてバイクに乗っている私には、縁のない話です(笑)


でも、何て言いますか・・・。

もしも、私のバイク人生を他の人に話したとき、
「そういうのも良いね」って言ってもらえたら・・・。
この漫画を読んだ時みたいに、清々しい気分を感じてもらえたら・・・。
凄く嬉しいと思う。

当分無理そうだけど。



格好を付けるから格好いい訳じゃなくて、
信念を貫くから、格好いいんだって気がつける雑誌・・・だと思います。

断言しないのは、何故か(半裸の)女の子の写真が混ざっていたりするから(笑)
私は興味ないよ?ww



バイクが好きな人なら。
バイクの存在が、ファッションでも足でもない人なら。
間違いなく楽しめる雑誌です。

最近は書店で見かけることも多いので、立ち読みでもしてみてくださいな。

「こういうのも良いな」って、思えるはずです。
是非是非、読んでみてくださいな。
スポンサーサイト
[2008/06/03 23:23] | Review | コメント(4)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。