スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
鈴鹿レポート
行ってきました、鈴鹿8時間耐久ロードレース。
今年も午前3時出発という強行スケジュール。
起きる直前に怖い夢を見たりもしましたが、何とか予定通り出発。
そして午前5時20分に無事到着。
今年は正面ゲートに一番近い駐車場の、ゲートに一番近い位置に停められましたv

そして開場、ピットウォーク。
Gakuさんの希望により、とりあえずヨシムラのピット前でSnap-Onが配られるのを待つ。
その後、ピットを端から端までウロウロと。
MORIWAKIのステッカーをもらい損ねて「ああ?」とか言っていたら、「2枚もらったから、1枚あげるよ」と言って下さる方がいたり、ノリックを激写してみたり…。
去年より出場チームを知っていたので、中々楽しいピットウォークになりました。

ピットウォークの後はグランプリスクエアを一回り。
この時だったかな?
ヨシムラの限定キーホルダーをゲットしました♪
マフラーエンド部分の不要なチタンに穴を開けて、キーホルダーにしたもの。
赤から青へ、綺麗に焼けた物を探して買いました。

その後はスクエア内のブースをウロウロ。
GSR600とCBR600RR、YZF-R6に跨ってみました。
足つきはGSRが一番良かったです。
R6だけは乗れる気がしない…(^^;
良い参考になりました。

そして決勝がスタート。
実況は「ノリックが行くか?!」と言ってはいたけど、スタート位置が悪くてホールショットは奪えず、ヨシムラが先行。
ここから、ヨシムラの逃げ切りが始まる。

午前中はB2エリアでうだうだ過ごして、午後になったらパドックへ。
各ピットの裏をぐるっと回って、「ご自由にお持ちください」って書いてあったMORIWAKIのパンフレットをゲットしてきましたv
一般人がパドックに入れるんだもん、ちょっと驚きだよねぇ。。。
とっても面白いけど(^^)

パドックついでに、激感エリアでちょっとだけ観戦。
去年もここでちょっとだけ観戦したけど、面白い。
エンジン音よりも風切音の方がすごくて、カウルがはためくのが見える。
速度が落ちるから、ライダーをたっぷり見られるし。
ずーっと見ていられたら、面白いだろうなぁ。

その後はMOTO-MAXをぐるぐる。
特にお買い物はしなかったです、お金が無いので(爆)

MOTO-MAXから帰ったら、今度はプールへ。
プールに行く前にAraiのヘルメットクリーニングサービスへ、ヘルメットを預けていきました。
プールから出て取りに行ったら、びっくり。
ヘルメットがツルッツルでした☆
Gakuさんのヘルメットにいたっては、口元の空気取り入れ口や顎部分の整流機構も直してもらったそうです。
無料なのに、労せり尽くせりでもうびっくり(笑)

夕方、ヨシムラとHRCがバトルしているのを横目に、宅配便を手配しに行きました。
今思うと、もったいないよなぁ・・・。
もっと見ておけばよかった。
宅急便が逃げるわけは無いんだしw

そんなこんなで、あっという間に8時間が過ぎてしまいました。
ライト点灯したあたりからは、見ていて面白いですね。
みんなぎりぎりの状態のバイクで、ラストスパートをかけるから。
スライドしたり、ハイサイド起こしかけたり・・・。
危なっかしいけど、面白い。

それでもって、ゴール。
時間による耐久レースは、終了までのカウントダウンができるから嬉しいです(^-^)

帰り道は寝不足と目の疲れで、まっすぐに走ることもままならない状態で途中まで帰りましたとさ(爆)
休憩は早めに、疲れているときは甘いものを摂りましょう>自分

***

そんなこんなで、楽しい鈴鹿でした。
去年は何も知らない状態で行ったから、レースを見るだけで一杯一杯だったのが、今年は余裕があった感じ。
グランプリスクエアとか、MOTO-MAXとか、色々なものを見られて楽しかったです♪
最初は「8時間もある」って思うけど、実際はとっても短く感じられます。
今回はずっとB2エリアからの観戦だったので、次は場所を変えて見てみたいな。

レースとしては、去年の方が面白かったかも。
去年は、オープニングラップの第一コーナーで接触・転倒、セブンスターホンダの転倒、マシントラブルと、波乱万丈だったから。
それに比べたら今年は、ヨシムラが最初から最後まで逃げ切って、転倒も少なかったし、淡々と進んだように感じます。
それでも、ヨシムラの27年ぶりの優勝という記念すべき場にいられたことを、とても嬉しく思います。

そうそう、去年からそうだったのですが、どうやら私はDUCATI好きらしいです。
今年のDUCATIは不調だったらしく、度々ピットインしていました。
DUCATIの特徴的な音が聞こえないと、心配、不安。
DUCATIが目の前を通れば、拳を振り上げて応援。
縁も縁も無いチームですが、がんばって欲しいです。
(でも、トラブル無く完走して欲しいとは、DUCATI以外でも全てのチームに思います。

今年も楽しくレースを観戦することができました。
見ている人にも耐久を要するレース。
でも予定さえ合えば、来年もまた観戦したいです。
スポンサーサイト
[2007/07/31 18:34] | Motorcycle | モータースポーツ | コメント(6)
帰宅しました
20070730113803
鈴鹿8時間耐久レースから、無事に帰還しました。

今年はヨシムラが優勝する記録的な瞬間に立ち会うことができました。

レース以外でも、去年は行けなかったMOTO-MAXに行ったり、なかなかに有意義でした。

詳細は、また後日書くつもりです。

とりあえず、帰宅のお知らせです。
[2007/07/29 23:58] | Motorcycle | コメント(2)
いざ、鈴鹿へ!
レポートを一つ終わらせました。
これは今月中が締め切りの物。
鈴鹿から帰ってきてからなんて、絶対できないので、今日中に終わらせました。
とりあえず、終わってよかったぁ?。

というわけで。
これから鈴鹿へ行く準備をしてきます。
水着とか、カメラとか・・・。
3月のバイク文字の時にもらったパーカーも持って行かなくちゃ。

どの鞄で行けばいいだろう・・・?
タンクバックとサイドバックだけで済むなら良いけど。
リュックを使うなら、サイドバックは持って行きたくないなぁ。
帰りはお土産と急がない物を、宅急便で送ってやるつもりだけど。

去年はレースの「レ」の字も知らないまま行った8耐。
今年は色々調べて、観戦ガイドも買っちゃって、やる気満々です。

本当は今日やってるトップ10トライアルも見たかったんだけどな・・・。
体力的に厳しいだろうからと、今年は諦めました。

今年のレースはどうなるだろう?
鈴鹿300kmの予選結果を聞いてから、ずっとヨシムラの秋吉さんが気になってるんだけど。
今年こそはヨシムラが優勝できるのかな?

それから、ノリックはどうだろう?
いきなりの優勝は流石にないだろうな?、とは思うのですけれど、8時間もあるからわからない。
ただ、ノリックが完走できればそれなりの位置にはいるだろうな。

去年はオープニングラップの第一コーナーで多重クラッシュがあって、一回も姿を見られなかったチームもあったけど。
今年も、一台でも多くのマシンがゴールラインを通過できるよう、願っています。

***

さてと、もうすぐGakuさんも来るだろうし。
準備しなきゃっ
[2007/07/28 15:05] | Motorcycle | コメント(3)
自立
本日、東海地方が梅雨明けしました
そして、試験が終わりましたっ
何か半分くらい赤点取ってそうな感じですが・・・解答用紙に結構一杯書いたから、多少は考慮してもらえるんじゃない?と楽観的思考ですw

試験が終わったら、そのまま参議院議員選挙に投票しに行って、その後スーパーで8耐用の日焼け止めを買って帰りました。
日焼け止め塗らないと、Gakuさんが大変なことになっちゃうから・・・(笑)

昔選挙のバイトをしていたので、私にとって選挙は身近な存在です。
今日もアルバイトの子と少し話をしてから帰りました。
皆さん元気そうで良かった(^-^)

***

最近は何故だか焦ったりなんだかんだで、自分を見失っていたのですが・・・。
今日、唐突に吹っ切りました。

きっかけはこちらのブログ(ヤスコライダー@ブログ「惹かれる?引かれる?」)

「女の子特有の「群れなきゃ」って感じがなくて、
すっごく自立心が強いというか、しっかりしているというか…」


この言葉にハッとしました。
私、そういう人を理想にしていなかったっけ?

大学1年のまだGakuさんと付き合い始める前のこと。
当時はまだ一人で行動することが多かったと思う。
一人でぶらぶら買い物するのも当たり前だったし、「喫茶店でお一人様」も時々やった。
「理想の女性像」を何となくだけど持っていて、その理想像っていうのが「自立した女性」だったように思います。
そして理想に近づくよう、努力してた。。。

最近の私は目先のことに捕らわれて、理想について考えなくなっていました。
講座がぎっしり入っていて、カスタム費が無くって、目の前のことを何とかすることで一杯一杯だった。
あれだけ忙しかったから、この時期は理想を忘れても仕方がなかったと思う。

でも、講座の試験が終わって、とりあえず目の前が開けても、何か物足りない日々でした。
それっていうのは、やるべきことが無くなったから。
それならまた理想を追いかければいいのに、その理想を忘れた。
だから、やるべきことが見つからない虚無感があったんだろうな。

Gakuさんがずっと傍にいて甘やかしてくれるから、それを助長したかも。
他の誰かにも構ってもらいたくて、「バイク乗りだと引かれるー」とか言ってみたんだろうし。

そんな感じで腑抜けていたのですが、この記事を見て、パシッと目が覚めました。
「あの頃の方が、背筋伸びてたんじゃないの?」と。
やりたい事はなかったけど、個はハッキリ持っていた気がする。

目が覚めたので、他の男の子とかはどうでも良くなりました(笑)
「私は私の道を行けばいいや」って。
自立とはちょっと違うかもしれないけど、吹っ切れました。

結局の所私は群れるのが嫌いで、自我を強く持ちたがっているから、我が道を行くしかないかなぁ。

「自立した女性になりたい」と言っている間はまだ自立できていない物ですが・・・。
自立できる女性になりたいです。
強くなりたい。
[2007/07/27 23:15] | Motorcycle | コメント(4)
バイク乗りの女の子
何時の間にやら、このブログのカウンターとバイクのオドメーターが同じくらいの数値になりました(笑)
今はブログの方が50くらい多いかな?

今日もテストだったわけですが、大学へ来る途中でGakuさんがエンストしました
幸い(?)大学から3kmくらいの所で、バイクを近くの喫茶店へ預けて何とかテストには間に合ったのですが・・・。
その後もエンジンが掛からず、行きつけのRBへお迎えをお願いして、トラックで去って行かれました。
「大変そうだな?」とは思いましたが、Gakuさんはテンパってテンションが高く、トラックで去って行かれる姿はどこか楽しげでした(笑)

***

以前書いた「女の子だから?」の続き?
この時は大学での愚痴だったから、じゃあ今どっぷり漬かってるバイクの世界ではどうかって話。

幸いなことに、私のバイク仲間も女の子だからっていう手加減はしてくれませんw
正確には・・・。
手加減はしてるけど、それは私が遅いから。
「女の子だから」なんて思ってないでしょうね?、ショップの仲間も、大学の仲間(と言っても一人?)も。
ショップに行けば、他の人に混ざって自分でメンテナンスするし、カスタムだって(最近滞り気味だけど)ガシガシしてるし。
オーリンズも入れたし、マフラーも換えたって言うのがショップ仲間の印象に強いらしくって、ピットにバイクが入る度に「今日はどこを換えるの??」と聞かれます(しかも複数人に(笑)

ただ、やっぱり珍しいとは思ってるみたい。
「バイト代全部バイクに注ぎ込んでます」って言うと、大抵は凄いって言われて、時々呆れられます(笑)
ショップのメンバーはそろそろ呆れ始めたみたい。

この前は「他の女の子みたいに、チャラチャラすることに興味ないの?」って聞かれました。
残念ながら無いんですよね、今のところ。
バイクに乗るのが楽しすぎて、他のことをやる気になりません。
バイクに乗ろうと思ったら、チャラチャラした格好は邪魔なだけだし。
体のお手入れは少しでも良いからやろうかと思いますが、自分を飾り立てることには興味ないです。ハイ。

そんな話の流れから、何時の間にやら彼氏の話へ。
「今の彼氏逃がしたら、次の彼氏探すの大変だよね」って。
それだけは、ちょっと心配しているところであります(^^;

女の子がバイク乗ってるって言うと、とりあえず良い感じのどよめきが起こります。
・・・が、私の場合はその後にコアな話が続くので、大抵の人に引かれます(笑)
バイク乗りでも、同じ価値観を持つ人が中々見つかりません。
特に同年代では。
Gakuさん以外に、私に付き合ってくれる人はいないだろうなぁ・・・。

Gakuさんと別れた後で、他の誰かを捕まえられる気が、サッパリしませんw
嫁ぎ損ねて、焦っている人のような心境です(笑)
Gakuさんと別れる気は毛頭ありませんが、それだけがちょっと心配で、残念。

どーせ男の子なんて、タンデムの時に背中にしがみついてきて、「運転しづらいけど、しょうがねーな」っていう子の方が好きなんでしょーよ(とか拗ねてみる
まぁ、女の子扱いされない弊害ですね?。

そんな感じで、男の子にもてない予感は満載ですが。
でも女の子だからって手加減しない仲間達に囲まれて、バイクの世界でも恵まれたな、と感じます。
[2007/07/26 22:28] | Motorcycle | 女性ライダー | コメント(3)
シールド購入+夏休み予定
テスト中ですが、今日はバイトでした。
バイト自体は予想に反して楽に終わってラッキーでした☆

バイトの帰りに「しゃぼん玉」に寄って、ヘルメットのシールドを買ってきました。
最初に付いていたシールドをずっと使っていたのですが、私の扱いが乱暴で一部ヒビが入っていたんです。
上目遣いにしたときに丁度視線を塞ぐ位置で見にくかったし、もし事故したときにそこから割れるかもって思って、新品購入です。

前からスモークやミラーのシールドにしたいな?とは思っていたのですが。
結局購入したのは前と同じAraiのライトスモーク。

本当はセミスモークが欲しかったんですけど、何しろ夜間使用禁止なものですから。
「それでも欲しいな」とは思ったのですが、前まで使っていたヤツでも実際に走っている間に不便を感じたことはあまりないし・・・。
眩しければサングラスをかければいいかなって思って、ライトスモークにしました。

それに、セミスモークよりはライトスモークの方が、周りの風景が綺麗に見えそうだし(^-^)
「景色見ずに、ひたすら走ってるでしょ」って突っ込みは無しで(笑)

***

夏休みのツーリング先が決まりました!
信州、白馬のコテージで、二泊三日ですv
ショッピングセンターの旅行代理店や大学生協のパンフレットを漁ったかいがあって、行きたいところと安い宿が合致するところを見つけられました♪

漠然と、北上して山に行ってみたかったんです。
岐阜の山奥は行ったから、出来れば長野で。
必要経費の関係で一旦は琵琶湖一周案も出たのですが、長野でも安いプランを見つけたので長野に。
道のりはGWのツーリングより長いので大変そうですが、その分一泊多く取って相殺。
Gakuさんと二人で二泊って言うのも、とっても楽しみです♪

明日宿のお金を払ってきます。
以前ツーリングナビ(っていうのかな?)の信州版を本屋さんで発見したので、買っておこうか迷っています(^-^)
夏休み中に一生懸命稼いで、ツーリング費用を作っておかなくちゃ
[2007/07/25 22:35] | Motorcycle | コメント(2)
テンプレート変更
とっても唐突に、そして勉強中のハズにもかかわらず、テンプレートを変更しました。
テンプレートだけでも夏らしく、爽やかなイメージで。
やってることは、相変わらずです。

ついでにランキングサイトに登録しました。
・・・が、登録しただけの消極的活動予定ですw
[2007/07/24 19:50] | Information | お知らせ | コメント(2)
1週間ダイジェスト
思いっきりブログをサボりました飛鷹です。
ブログだけじゃなくて、色々やる気がございません(爆)
やる気がないままテストに突入したので、大ピーンチ☆でございます。
試験は何とかなると思うけど、レポートが面倒かな。
梅雨が明けそうな気配で、バイクに乗れるのが唯一の救い?
テストが終わったら、8耐でございますよ♪

先週も色々あったような気がします。
忘れるのももったいないので簡単なダイジェスト。

*7月16日 月曜日*
バイクショップの定例ツーリング。
月曜でお店が定休日なので、珍しく店長さんも参戦でした☆

私もGakuさんも、長距離ツーリングは約1ヶ月ぶり。
私はバイクに乗る事自体約2週間ぶりで、かなり疲れました。
念のために前日バイクに乗って、近場をうろちょろしていたんだけど、台風一過の強風で「リラックス」どころではなく・・・。
鈍った体に250kmは辛かったです。
また肩が強張ってるし。

でも、感覚はあんまり衰えなかったみたい。
動体視力は落ちていて、Gakuさんを追いかけていたら目が回りましたが(笑)
でもカーブのラインは見えたから、感覚はそれ程鈍っていないかも。
体を慣らせば、案外すぐ元のレベルに戻れると思われます。

♪行きはよいよい、帰りは怖い?
ってことで、帰りは4mini軍団の好きそうな細いクネクネ道に突入。
道自体は別に大したこと無いと思うのですが、数日前の台風で枝や石が散乱していて怖かったです(^^;
カーブ中に小石の山とか無しだって!!

でも、久しぶりのツーリングで楽しかったです♪

楽しかったのですが、帰り道、バイクに異変が。
アフターファイアを連発するようになりました。
シフトチェンジのためにアクセルを戻すだけで「パンパン!」というレベル。
アクセルを締めてエンブレをかけると、「パパパパパパ」と、まるでエンジン音が二つあるような連発具合。
乗ってて恥ずかしいし、エンブレかけたくなくなります?(T_T)
金曜に点検に行くので、それまで我慢することに。

*7月19日 木曜日*
ゼミで死ぬ。
抗鬱剤飲んでもダメでした。
ゼミ長なんか、やらなければ良かったと思います。
夏休み中にどれだけ羽を伸ばして、どれだけ勉強できるかが勝負・・・かもしれません。

*7月20日 金曜日*
やたら目が早く覚めたので、5時に家を出て大学へ。
暴走トラックは多いですが、道に対する車の比率がとても低いので走りやすい♪

講義が終わったら12ヶ月点検へ。
結果、交換・追加料金無し。
シフトスピンドルのオイルシールからオイルが滲んでいるけど、サイドスタンドを伝ってきたチェーンオイルの可能性もあるし、しばらく様子見だそうです。
プラグの焼け方は今までになく良好。
ブレーキパッドもまだまだ持つそうで、前後のバランスも良いそうですv
あとはタイヤのグリップが良くなった分、金属片がめり込みやすいから、こまめに清掃をと言われて終了。

アフターファイアに関しては、エキパイを取り付けているナットが緩み、片方脱落していたのが原因でした。
超初歩的ミス??、恥ずかしーー!!
何も無ければパイロットジェットを換えようかと相談していたのですが、きちんと締めけ直したらアフターファイアは消えましたとさ。

ボルトの緩みはとっても初歩的な事ですが、完全に失念しておりました。
カウルのボルト脱落は、最早得意技なのですが・・・(爆)
マフラーに限らす、自分でパーツ交換するのは良いけど、最後の確認はしっかりしないといけませんね。
取り付け時の不備の他にも、振動で緩んだ可能性もあるので、今後は時々増し締めして気をつけます。

ツーリング仲間に「月曜よりGWの方が早くなかった?」と言われて言い訳してみたり、店長さんに「まだまだ伸び代は沢山あるよ」と言われて嬉しくなったり、ビックバイクを手放してオフに入る人をからかってみたり・・・。
いつも通りワイワイやってから帰りました。

そうそう、時々街中でツーリング仲間に目撃されているようです。
まぁ、バイク屋さんの傍突っ切って通学してますから。
「どこかで見た車体、どこかで聞いた音、かと思ったら結構早いし」それが私らしいです(笑)
目撃したメンバーに「また暴走してる」何て言われないように、気をつけなきゃ。

*7月21日 土曜日*
補講日。
寝坊したので、雨の中バイクで走る。
自分で寝坊したのに、一人で機嫌が悪くなって、Gakuさんに迷惑を掛ける。
結局、日曜日にGakuさんが電話をしてくれて、それで何とか仲直り?
私のわがままに付き合ってくれるGakuさんに、感謝。

*7月23日 月曜日*
腕時計が壊れているのに、翌日からテスト期間な事を思い出して、慌ててショッピングモールへ買いに行く。
ついでに傘も物色。
でも気が付いたらセールで半額のタンクトップお買い上げ(爆)
結局時計は安いヤツ、傘は諦めて終了。


そんなこんなで、やたらめったら疲れた一週間でした。
やっぱりツーリングに行っちゃったのが敗因だったかな(^^;
何の憂いも無く8耐へ行くために、とりあえずテスト&レポート頑張ります。
[2007/07/24 16:48] | Diary | コメント(2)
何やってんだか・・・
今日は雨の中、大学の補講。
Gakuさんにお迎えに来てもらって、車で大学へ。

大学が終わったら、久しぶりにバイクショップへ遊びに行きました♪
この雨続きで飛び込みのお客さんが少ないから、仕事がはかどるって。
でも、はかどりすぎて肘が腱鞘炎になっちゃったみたい(^^;

そんな働き過ぎの店長さんに、12ヶ月点検の予約をお願いしてきました。
来週の金曜日。
その時にプラグコードも交換します。
8耐前にバイクのチェックが出来て、良かったです(^-^)

***

その帰り道、気が向いたので私がGakuさんの車を運転したのですが・・・。

私、免許取ってからどれくらい経ちましたっけ?(爆)

Gakuさんに
「遊びが多い車も悪いけど、ブレーキもっと踏んで良いから」とか
「カーブの曲がり方がバイクになってる。もっとハンドル使って」とか言われました。

ノリはまんま「免許取り立ての娘と、ハラハラしながら同乗するお父さん」でw

気がついたら、Gakuさんが車に乗り始めた頃に私が言った言葉を、そのままそっくり返されていました(-_-;)
「車買うなら、どれにするかな?」とかいう以前に、もっと精進します。ハイ。

***

今朝、携帯でGoogleのニュースをうろついていたら、こんな物を見つけました。

「HAL名古屋校が学生に問題漏えい 国家試験免除講座修了試験」
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007071302032202.html

えーと、すいません、この前私が受けたヤツです(笑)
丁度私が受けた時の試験で漏洩したみたいですね。

別に怒ってはいませんよ。
私、受かってるしv

ただ「どんどんレベルが下がっていくな?」とは憂いています。
過去3回分の過去問をやっておけば分かる問題ばっかりだったから、わざわざ漏洩しなくちゃいけないレベルかな?と。
そして、折角問題分かってたのに落ちるなよ、その四人!(笑)

私の次の講座は8月の初めから。
折角修了試験に受かったんだから、次も合格できるよう、頑張ります。
[2007/07/14 21:23] | Diary | コメント(3)
「女の子だから(以下略」・・・w
ゼミに新入生がやってきました。
男の子の中に、一人だけ女の子。
・・・は別に良いんだけど、現ゼミ生唯一の女子である私に先生からのご命令が。

「女の子一人は大変だろうから、話しかけてあげて」

いやいやいや。
何故に女の子だからと話しかけにゃあならんのだ。


確かに私は女だけど、女の子も十人十色で一括りにされたら困るんよ?
私は年下の女の子は苦手なのに。
ってか、私は物凄く人見知りで、一年くらいずっと顔合わせて、それで漸く話が出来るようになるのにw

私の人間性も知らないままに「女の子だから」という理由だけで押しつけるのは、酷い。

***

私は、男女平等に関してはかなり厳しい考えを持っているようです。
だから、女子の絶対数が少ない故に優遇する傾向があるウチの学科が凄く嫌。

ウチのゼミでも、「女の子がゼミの登録希望を出してきたら、その時点で採用する」と先生が仰いました。
私自身、Gakuさんより先に、面接前に採用決定したし。
それって「私が欲しいんじゃなくて女の子が欲しいだけでしょ」って思うし、実際にそうなんだろうね。

私はそれが差別だと思うし、自分を見てもらえないことが悔しい。
私は男の子にも負けない物を持っていると、自負するから。
根拠は無いけど(爆)

それを堂々と公言する先生も先生だし、そういう風潮がある学科も学科だと思う。
理系の大学でレベルが低いところだと「女子学生推薦」みたいなのがあって、女子に有利になるんだけど・・・。
これじゃあ、わざわざそういうのがない大学に入った意味がないじゃないかw

***

そうそう、女の子と話すためにはもう一個、問題があります。
と言うのも、「話が合わない可能性が非常に高い」

新人の女の子は、私と話しがしたいだろうね。
「女の子一人で大変じゃないですか?」って。
実際に見学の時に聞いてたらしいし。
でも、私はその問いの答えを持っていない。

何て言ったらいいだろう・・・。
私は、自分が女だって言うのは、どうでも良い事だと思っているから。
私にとって「自分が女である」と言うことは、「背が低い」とか「痩せてる」っていうのと同じレベルの話しです。

で、ゼミって「背が低い」とか「痩せてる」って関係ないじゃないですか。
気にしてすらいないじゃないですか。
なので、同じレベルの「自分が女である」って事は、私にとってはどうでも良いことなのです。
意識したことがないから、私は↑の問いに答えられる答えを持っていない。

だから、私が彼女個人にしてあげられる話はないし、彼女を特別扱いする必要も無いと考えているのです。

***

理論的な話は以上。

とっても素直に感情で言いますと・・・。

「私は女の子が嫌いなんだから、ほっといてくれ!!」

どーも、同じように男の子の中に居る女の子を見ると、ライバル心が芽を出します(^^;
ライバル心ですかね?多分そうだと思いますが。
「男の子の中でも平気な自分」と言うのが一つの自尊心になっているかもしれません。

・・・と言うのもあるし、結局話が合わないし。
私は「メイク?ファッション?何それ?寧ろ邪魔!」な人だし。
ベタベタした女の子の交友関係も嫌いだし。
「本音言っちゃいけない」みたいな空気も嫌だし。
男の子相手の方が、手加減しなくて良いから楽?(爆)

男の子サイドから見たら、
・「可愛い」とか「可愛くない」っていう物差しで測れない・・・
・だけど姿形や態度は女で・・・
・やたら引っ込み思案な・・・
・でも可愛げが無い・・・

結局、とってもやりにくい存在だろうな、と思います(笑)
[2007/07/13 23:35] | Diary | コメント(4)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。