スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
爪先擦った!
今日はGakuと稲武に行ってきました。
久しぶりの峠です。
最近付いた、色々変な癖を矯正できると良いな、と思いつつ、出発

稲武に行くには、大学の前を通るのですが…。
今日も、いつもより車が多かったです

大学を過ぎて、山の中へ。
やっぱりカンが鈍ってるみたいで、ライン取りがめちゃくちゃだった…
まあ、初めての時よりはマシなハズだけど。

そして、伊勢神トンネルから、稲武へ向かう方向に、数えて2つ目の橋の所で、コケかけました
長い下り直線の後、左に180度近く曲がるカーブがあり、そのカーブの途中に橋があるのです。
そこで減速し損ねて、オーバースピードで進入
さらに対向車がっ
焦って、車体を無理やり倒し込みました
地面がやたら近くて、そのまま転ぶかと思ったら、タイヤがグリップして大丈夫でした。
かなり焦ったけど
タイヤ君、ありがとー

その後、横道に入って、クネクネ道を爆走してました
だいぶ感覚を取り戻せて、結構乗れてたと思う

行き止まりで止まって一旦休憩。
横道が楽しかったので、横道だけもう一往復する事にしました。
この時、左160度くらいのカーブで倒し込んでみたら…。

左の爪先擦りました(笑)

たまたまシフトペダルの下に出していたのか、ざぁっと。
同時に、ハンドルがブレて。
転けてはいないけど、びっくりした…
Gaku曰わく、ステップの位置が低いんだとか。
バックステップにすれば良いんだろうなぁ…

とりあえず、リアタイヤの左端は、ほとんど使いました
かなり嬉しい?
右は全然だけど
右端はまだ1cm位残ってます。
右カーブの少ない道だったし、右に倒し込むのはまだちょっと怖い。
でも、頑張ります

今日は、タイヤの左端を使い切ったのと、爪先擦ったのが凄く嬉しかったです

帰りに、「しゃぼん玉」に寄って、店員さんとだべった後、MOTOFIZZのカーボンタンクパットを購入。
前から「欲しいな?」とは思っていたんだけど。
今日、傷を見つけてしまったので、急遽購入です。
カーボンが光って、綺麗です
これ以上、傷付かないと良いな…
2006093000030420060930000303


明日は朝から昼までバイト。
頑張るぞー、おー
スポンサーサイト
[2006/09/29 23:59] | CBR150R | バイク | コメント(3)
初ゼミ
今日は1限からだったけど、バイクで大学に行きました
また1週間くらい乗って無いし、何より今日は秋の晴天だったから
7時半までに暖気して出発。
いつもの道だけど、通勤なんかの車が多くて、ちょっと時間がかかった感じ。
大学に着いたのは8時40分で、講義には余裕で間に合ったけど

今日は、初めてのゼミでした
係決めをしたのですが、うっかり2年のゼミ長なんかになってしまいました
「○○長」なんて、小学校以来なんですけど

最初は先生からのご指名だったんですが、ゼミ長の先輩方はとても良い方だし、雑用するのも嫌なので、半分位立候補
普段は後ろの方に居る私ですが、仕事を任されればキチンとやるつもりなので…。
先生も、多分引っ込み思案を直せと言いたいんだと思います。
良い機会だし、頑張ります
(早速来た仕事を、別の係に丸投げたりしたけど

係を決めたら、先生から出された課題を、2年みんなで相談しながらやってました。
Gakuがメインで、試行錯誤しながらプログラムを組みました。
結局、課題は達成できず、宿題になりましたが…。
それまで、よそよそしかった他の2年メンバーとも、だいぶ打ち解けました
「みんな、勉強したいんだな」と感じられて…。
やる気がある人は一生懸命だから、「一緒に頑張ろう」という気になります
一番勉強してないの、自分じゃないだろーか…。

一部そうでない2年も居るけど、でもゼミの良さがちょっと解った時間でした

そんな感じのプチハッピーで家に帰ったのですが、帰る途中でブレスレットを落としたようです
今年の夏に行った部活の合宿で、Gakuと一緒に買った物です。
よく布なんかに引っかかって、邪魔だとは思ったりもしたけど…。
やっぱりちょっとショック

明日はGakuと二人で全休なので、久しぶりに山の方に行くつもりです
峠で思い切り走って、悪い癖を直したいです。
紅葉の大渋滞に巻き込まれないと良いけど
[2006/09/28 23:41] | Diary | 女子大生のにっき | コメント(0)
ヤツについて
昨日の夜、Gakuとちょっと電話してました。
あ、電話自体は殆ど毎日してるんだけど(笑)
中学時代からの友人、Tについて話をしました。

1年ぶりくらいにTと連絡が取れたんです。
懐かしくて、二人で飲みに行きたいな、と考えたんです。
でも私にはGakuがいるから、ちゃんと聞いておかないとって。
まぁ、当然ながら「男と二人きりは嫌」と言われました。
Gakuは、男女比が一緒だと嫌らしいです(笑)
女の子の方が多いか、Gakuも連れて行けば良いって言ってたけど、第3者がいると話せないこととかもあるからなぁ。
というわけで、諦めました。

良い機会だから、Tについて、ブログにも書いておこうと思う。
ちなみに、ヤツの事は主に「ヤツ」と呼ぶと思います。
真面目に「T」とか呼ぶ気にならないから(笑)
[2006/09/27 21:18] | Diary | コメント(0)
部会日
今日は今学期初の部会。
火曜日の講義は昼過ぎから。
本当はバイクで行くためなんだけど、天気予報は雨が降るっていうし、支度に手間取ったし、何よりスカートがはきたかったから電車通学
でも、スカートは寒かった

途中で新しいお弁当箱を買ったけど、展示現品のみでした
気に入ったから、現品20%offで買ってきたけどさ。
結構汚れてるから、しっかり洗わなきゃ
年度途中の中途半端な時期だから、お弁当箱は無いみたいです。
当然かぁ。

部会では、ライダーが増えてました(笑)
典型的スピード狂の、通称:黒い人が8月に買った新車の黒いホーネットに乗って来てました
しかも、アルパインスターズのスリーシーズンジャケットで
荷物はMotoFIZZのシートバック。
すっかりライダーらしくなっちゃって…
こっそりマフラーも変えてあって、良い音してたぜコンチクショウ(笑)
今4年生の先輩も、大型二輪の教習を始めたそうです。
気付けば、ライダーの輪が部内に出現してました
気の合う仲間が増えるのは、嬉しい事です
帰りにGakuと黒い人を見送ったけど、2台で走り出す姿はちょっとカッコ良くて、ドキドキして、ワクワクしました
スカートにこだわらないで、バイクで行けば良かった
スカート寒いし。

これから、Gakuの家でご飯をご馳走になってから帰ります。
明日も1限からだから、ゆっくりしてられない…。
残念だな。
[2006/09/26 19:36] | Diary | 女子大生のにっき | コメント(0)
始まった
とうとう始まりました。
大学と新しいバイトが
寝不足&ダラダラ生活の名残で、凄く疲れました

まず、6:00に起床…なんだけど。
昨日の夜は蚊がうるさくて、3:30くらいまで寝れなかったから、モロに寝不足

8:30に大学について、9:00から1限目。
16:10の4限終了まで、4時限ミッチリやりました
ま、プログラミング2時限とOSシステム、良さげな生物学で、割と面白い時間割だったから、良かったけど

それからすぐバイト
バイトで先輩になるGakuについて行って貰ったら、「保護者付きだぁ?」とからかわれました(笑)
保護者無しでは何も出来ない人デス
Gaku本人は、手続きに行っただけだと言ってたけど。
すぐ帰ったし。

とりあえずやってみて…。
何とかなりそうな気がする
受付だから、人と接しなきゃいけないけど、少なくともユニクロよりはずっと楽
まだまだ慣れないことも多いし、次までに仕事を忘れそうだけど…。
何とかなるんしゃないかな?
頑張ります
[2006/09/25 23:52] | Diary | 女子大生のにっき | コメント(0)
バイクの為の、体力維持
夏休み最後の今日は、部屋の片付けと戦国無双2を交互にやっていました(笑)
部屋が(完璧じゃなくても)片付いてると、気持ちいい
戦国無双は、双六を頑張ったけど、一度も勝てず
でも、森蘭丸が出てきましたよ

話は変わって、一昨日からスクワットを再開しました。
元は打倒CB400SFの為に始めたスクワット。
ユニクロのバイトがキツくて一旦止めたけど、そろそろ規則正しい生活に戻さなきゃいけないし、何より体力が衰えてきた気がするので、再開しました。
養老天命反転地から帰ってから、丸一日へろへろだったから、「マズい」と思ったワケです(笑)
ただでさえ筋力なんて無いんだから、これ以上衰退したら困る

今回は、さらにストレッチも追加する予定。
股関節がカチンカチンだから
筋トレだけだと、さらに硬くなりそうだし

スクワットの他にも、バイトを理由に止めた習慣はいくつかあります。
アナログの日記とか、基礎体温とか…。
それらも復活させて、出来れば+αもしたいと思っています。

一旦途絶えちゃった習慣。
うまく復活できるかな?
頑張るぞー
[2006/09/24 23:36] | Motorcycle | 女子大生のにっき | コメント(0)
Turn8 ラグナセカの青い空
今日、Gakuと観てきました。
「Turn8 ラグナセカの青い空」
MotoGP、2005年アメリカGPのドキュメンタリー映画です
東京と大阪では16日に公開だったけど、名古屋だけ今日公開。
公開初日に映画を見に行くなんて初めてです(笑)

裏道の小さい映画館で、探すのに苦労しました
怪しいビルの2階に看板を発見したので、突入
大人のオモチャとかが、普通に看板に書いてあるんだもん(笑)

券を購入したら、クジを一枚ずつ引くことができました。
私はAraiのTシャツ、GakuはMotoGPのステッカーをゲット
まさか当たるとは…。
でも、定員40人で、半分の人には何かが当たる計算だから、当然かも(笑)

内容は…選手の心情がとてもよくわかりました。
各選手によって、集中する方法が違ったり、選手同士でも駆け引きがあったり。
他のスポーツと違う、命を懸ける者ならではの心理状態とか…。
想像はできるけど、実感はできない世界。
それがちょっとわかる気がします。

あと、レースはチームプレーというのが実感できます。
チームスタッフや、ドクターのインタビューも入っていました。
レーサーはチームを信じて走るし、チームはレーサーの為にギリギリまで開発を続ける。
レーサーはとても華やかに見えるけど、それを支えるスタッフも居るんだと感じられます。

私はMotoGPの動画を見たことがなかったから、それも嬉しかった
見終わってから、レースに出てみたくなってしまう映画です
実際には、サーキットで、全力で走れるだけで、十分満足だろうけど。
[2006/09/24 02:00] | Review | 映画感想 | コメント(0)
養老天命反転地
昨日の話になりますが・・・。
行ってきました、養老天命反転地
予定通り、Gaku&宮様と三人で。
そろそろ涼しくなってきたから、冬用の革ジャケットで出動です

朝10時に、Gakuの家の傍で待ち合わせ。
・・・が、待ち合わせ場所に行くまでに、朝の渋滞に巻き込まれてしまいました
なので、予定よりちょっと遅めに到着
ちょっと休憩してから、3人で出発しました

*一気筒死んでるっ*
出発直後。
何だかGakuの運転がおかしい。
待ち合わせから出発するため、道路に合流するときも、エンジンストール起こして思った発進が出来ず、後ろのトラックにクラクションを鳴らされていました。

発進時のエンストは、これまでも時々あったんです。
でも昨日は、ブレーキングがちょっと変だった。

ブレーキがやたら急。
加速も、いきなり高回転まで回す。

最初は「宮様が居るから、張り切っちゃってるのかな?」と思った(笑)
でも、ある交差点の赤信号で止まったとき「一気筒死んでるから、バイクショップに行く」と。
びっくりして、慌ててショップに向かいました。

ショップまで行く間もおかしかった。
どうやら低回転でのトルクがないらしく、進むために高回転まで開けると、結果スピードが出てしまうと言う状態だったみたい。
町中とは思えないスピードで走ってて、追いかけるのが大変だった

そしてショップ前の交差点。
Uターンしないとお店に入れない位置関係で、Uターンの為に、右車線で赤信号を待っていたんだけど。
私が「Uターン嫌だから、横断歩道、押して歩いて良い?」と言ってみたら。

採用

2台ともエンジンを切って、降りて横断歩道を押しました。
周りの人たちみんな、ビックリしただろうね(笑)
でも、法的には問題無いはず(道路交通法 第二条3より)
教習所を出てすぐだから、思いつく策です。
あんまり褒められたものじゃないだろうけど。

*修理*
お店に着いてみてもらったけど、結局の所原因は不明らしいです。
被ってるプラグもあったけど、火花は散ってたみたいだし。
でも、アイドリング中に突然エンストする状態。

一時はツーリング中止も濃厚になりました。
結局、プラグを全部、熱価を一つ下げたものに交換。
何かあればそこでツーリング終了と言うことで、続行となりました。

そして、2時間遅れで出発。
途中、GSでガソリンを入れた時、ついでに空気圧を見てもらいました
山姥な女の子×2にやってもらいましたが、ちゃんと空気圧の見方も分かってるみたい。
仕事の役割分担もしてて、関心、関心。
私の乗り方が悪いのか、管理が悪いのか、やっぱり減りが早いみたいです。
初回点検の時にも、減ってたみたいだから。

*天命反転地*
そして、途中自己最高速を更新しながら、何事もなく無事に天命反転地に着きました。
まず、説明書に不思議な言葉が。

「ヘルメット、運動靴は無料で貸し出します」

真面目にフルフェイス持って入ろうかと思いました(笑)
私はライディングブーツだったけど、靴底は結構グリップ効くから、足首さえ気遣えば大丈夫と判断。
そのまま突入しました。
ちなみに、JAFの会員証&優待券があれば、200円引きで入れますよー

中はこんな感じ。
CA330052.jpg CA330045.jpg CA330048.jpg

平坦な土地というのがないです。
斜面のみで構成された公園。
「どこをよじ登ろうと自由だけど、命の保証は出来ないよ」という公園。
「こんな危険な公園は初めてだ」と仰った方もいました。
それが養老天命反転地。

前にお年寄りが滑って骨折したと聞いたけど・・・。
ぶっちゃけ、骨折だけで済んだのかな?
「滑って転んで脳震盪」というコンボが、とてもあっさり成立しそう。
ヘルメットも頷ける。

公園自体、結構広い。
そして、窪地になっているので、とっても広い。
さらに、あちこちにギミックや洞窟、でこぼこやパビリオンがあって、一度通ったところでも知らないところに感じる為、体感的にはめちゃくちゃ広い!
実際、1時間半居たけど、全然廻った気がしない。
多分、沢山見落としていると思う。

ギミックは、凄いの一言です。
視覚効果について勉強している宮様が一緒に居て、良かった。
中央の写真を見てください。
壁に立っているのがGaku、下で足を上げているのが宮様です。
位置関係を差し引いても、Gakuがやたら大きく見えません?
右端にいるカップルも、女性が小さく見えますが、多分実際にはそれ程でも無いはず。
この建物、壁の高さは一緒なのですが、床に物凄い高低差があるんです。
場所によっては、まっすぐ立っていられないくらいの傾斜があります。
だから、こんな変な感じになったのかと。

多分、子供の心に戻れば、凄く面白いところだと思います。
行こうと思えば、どこでも行けるんです。
ただ、大人には体力的に厳しい人もいるだろうし、「つまらない」と思う人もいると思います。
(実際に、「こんなもののために東京から来たのか」と仰っていた方もいます)
それに、子供の柔軟な感覚でないと、物凄く疲れる

建築の勉強をしている人、不思議なところが好きな人、子供みたいな人にはお勧めです。
(子供のために・・・は親が疲れるからお薦めできないかも

*お食事*
天命反転地を出てから、Gakuの実家へ行きました。
当初の予定なら、愛知に戻ってから夕飯にするつもりだったんだけど、出発が遅れてしまったので。

で、Gakuのお父様にご馳走になってしまいました
すみません、ありがとうございます
Gakuのお父様とは初めてお会いしましたが・・・。
少年のようなお父様でした
Gakuの話を聞いていると、とても趣味を大事になさっているお父様のようです。
レコードも、趣味が良い宮様が、感動するようなコレクションでした。
仲良くなれるかは、自信がないけど・・・。
でも、仲良くしたいです。

夕飯をご馳走になったら、愛知に向かって出発。
なにやら白いふわふわの中を「綺麗?」と思いながら走っていたのですが、信号待ちで止まってみたら、羽虫の大群でした
初めて、本気で車を羨ましく思った瞬間ですw

愛知到着後。
一度Gakuの家で止まって、宮様を降ろしてから、Gakuに家まで着いてきてもらいました。
そしてそのまま、Gakuはお泊まり。
今日は二人揃って、ダラダラしていました。
私は体力無いから、一日走るとフラフラです

*CBRメンテナンス予定*
で、CBR150に関するメモ書き。

私のCBR君、ちょっとラフなシフトチェンジをするとすぐ怒るらしく、昨日は一日シフトが入りにくかったです。
きちんと入るのが、3回に1回とか。
3速まではきちんと入るのに、それ以上は殆ど入らない。
なので、前回の交換から1,000kmでちょっと少ないけど、オイルを換えようと思っています。
前換えた時も、「結構汚れてる」と言われたし・・・。
シフトが入らないと、運転しててもストレスが溜まるから、早めに行こうと思います。

それから、転倒保証で直す時に、一緒にするカスタムの予定。
・マフラーを変える
・タンデムシートカバー購入
・バルブ交換&ポジションランプ装備
現状出来るのはそれくらい。
大学のバイトに入れたので、それくらいはお金を貯めておけると思う。
ドレスアップもしたいけど、お財布の状況を考えるととうてい無理。

つくづく、バイクってお金のかかる趣味です(^^;
[2006/09/22 23:10] | Motorcycle | ツーリング | コメント(4)
明日の予定
明日、養老天命反転地に行きます。
前にも行こうとしたんだけど、結局養老の滝しか見て来なかったので…。
前に天命反転地に行きたいと言っていた、宮様こと元部長さんも一緒に、3人&バイク2台で行ってきます。

宮様は、本当はベネリのTnTが欲しいと仰る方。
残念な事に、視力が極端に悪いらしく、まず四輪の免許を取るために、今は眼鏡に慣れている最中だとか。
まだ免許を持っていないので、Gakuの後ろでタンデムです。

憧れの宮様に、私のライディングが見られちゃうわ(//▽//)
[2006/09/20 23:59] | Diary | コメント(5)
喧嘩の時
一昨日の夜から昨日にかけて、Gakuと喧嘩をしていました。
喧嘩かな?
ちょっとわからないけど。

きっかけは、電話口でのバイトの話。
12万円もするサスペンションが欲しいから、春休みにユニクロで短期バイトをする、と私が言ったのです。
そうしたら、Gakuは「私はそんな大変なことできない。私だったらバイトより先に節約する」と。
「お金が無いなら、無いなりのカスタムがある」
と。

それなら、「チタンボルト、ブレーキディスク留めてるところだけで4万円だよ」とか、お金の掛かる話をしないで欲しい、と思う。
お金は関係なく、カッコいいとは思うけどさ。
「お金が掛かる話をしているのは、誰だろう?」と思う。

節約の話だって、今月のお小遣いが消えた先は、Gakuとの食事&ツーリング代だったりする。
食事は、私から誘った記憶は無いし。

・・・とか機嫌悪く考えていたら、黙り込んでいたみたいです。
Gakuに何か言われても、「うん」とか適当に答えてたみたい。
二人ともだんだんテンションが下がってきて、いや?な感じに。

Gakuには、「黙っていないで、何を考えているか、教えて欲しい」と言われました。
でも、頭の中をぐるぐるしているのは、言い訳と我侭。
こういうのって、口に出しちゃうと本気になってしまう。
たとえ冗談とか、仮定の話であっても。
独り言だったとしても。

だから、私は口に出さない主義。

Gakuは、そういうことも話して欲しいと言います。
我侭とかもね。
でも、結局私は何も言いませんでした。

それで二人そろって落ち込んで。
私は昨日も落ち込み続けて、折角二人で栄のLoftに時計を迎えに行ったのに、ろくに会話もしなかったのでした。

結局、なんとか復活して、仲直りしたけど、Gakuに思ってたことは言わなかったなぁ。
イライラしてる時って、思っても居ないようなことを言っちゃうし。
後で後悔するなら、言わなきゃ良いと思う。
だから言わないんだけど。

言い訳や、自己弁護も好きじゃない。
自分を弁護する時って、何を言っても言い訳にしかならない気がして。
だから、出来るだけ言葉に出さず、直接実行に移したいと思う。
不言実行。
失敗したときも潔く、な人です(多分)

ただ今回のことで、人を傷つけてまでやらなきゃいけないことなのか、とも思った。
・・・というか、「我が侭でも良いから、全部知りたい」とか言われたの、初めてやわ
今までの彼氏、思えば私の心情なんか欠片も考えてくれなかったからね(笑)
でもだから、どうして良いのか、戸惑っています。
[2006/09/19 16:09] | Loves | 喧嘩 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。